無料アプリで背景の色だけ鮮やかにする加工術 曇りでも晴れみたいな写真に♡

曇りの日に写真を撮ると、どうしてもどんよりしてキレイな写真が撮れません。今回は、そんな時におすすめな加工方法についてご紹介します♡ 無料加工アプリで簡単にできちゃう、曇りの日用の加工のやり方をぜひ参考にしてみて♡

曇りの日もとっても鮮やかに! 加工方法をご紹介します♡
曇りの日もとっても鮮やかに! 加工方法をご紹介します♡


曇りの日の写真も、鮮やかに仕上げる加工術♡


使用するのは無料アプリ「Camera360」。

無料カメラアプリ「Camera360」
無料カメラアプリ「Camera360」

Camera360をすでに愛用中という方も多いかもしれませんね。今回はカメラロールから画像を選んで、編集機能を使って画像を加工していきます。

写真の彩度を上げるだけではダメ!


鮮やかさが足りないだけなら、“彩度”を上げればいいと感じますよね。しかし、人が写っている場合は彩度を上げると顔まで濃い色になって不自然になってしまいます。

Instagramの編集機能で彩度のみ上げた状態
Instagramの編集機能で彩度のみ上げた状態

そこで、「背景の○色だけ濃くしたいのに!」なんて悩みを解決してくれるのがこのアプリなんです!

早速加工スタート!


1. 編集画面で「色彩」を選ぶ


カメラロールから加工したい画像を選んで「色彩」を選択します。

編集画面の「色彩」を選ぶ
編集画面の「色彩」を選ぶ

レッド・オレンジ・黄・グリーン・シアン・ブルー・パープル・ローズピンクの8色があるので、その中から濃さを変更したいカラーを選びます。

彩度を調整したい色(この場合背景のグリーン)を選ぶ
彩度を調整したい色(この場合背景のグリーン)を選ぶ

今回は、背景の「グリーン」を選択して細かく紹介していきます。

2. 各カラーの彩度を調整する


グリーンの「彩度」を100上げる
グリーンの「彩度」を100上げる

カラーごとに鮮やかさの度合いを変えることができるのでとっても便利! 私が加工する際は、基本的に全ての色みの彩度100上げることが多いです。

明るさを触ると……


色合いをいじると…
色合いをいじると…

同じ緑の中でも明るめの緑、暗めの緑に調整することができます。しかし、明るく設定すると蛍光色っぽくなることが多いので私はあまり使用しません。

色合いを触ると……


色合いをいじると…
色合いをいじると…

EDITOR

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ