ハーフ顔メイクに挑戦 憧れの外国人メイクを簡単に再現するコツ【イラスト】


イラストレーターのharuchartです! 今回のテーマは"ハーフ顔メイク"! 憧れの外国人みたいなメイクに挑戦したいという方のためにポイントをまとめてみました♡ ナチュラルに彫りを深く見せたい方や童顔に見せたい方におすすめです! 海外の赤ちゃんを参考にした、ベビーフェイス風ハーフ顔メイクのやり方をご紹介します♡

ベビーフェイス風 ハーフ顔メイクのコツは?




ハーフ顔の中でも、やわらかい印象のベビーフェイスメイク。そのやり方で大事になるのは以下のポイントです♡

1. 陰影をつけながらも赤ちゃんぽい素肌をベースに
2. ケバくならないけど作り込んだアイメイク


この2点を中心に、イラストでわかりやすくハーフ顔メイクのやり方を解説していきます♡

ハーフ顔を作るのに超重要! ベースメイクのやり方



ハーフ顔メイクを行う際に重要になってくる下地選び。赤ちゃんのようなナチュラルさがほしいので、下地は毛穴レス&透明感を重視したものを選びましょう。ファンデーションは自分の肌に合う無理のない白さをチョイスして。

ハイライト&シェーディング


ここからかなり重要になってくるのが、ハイライト&シェーディング!
イラスト右の青い部分にシャドウ、赤い部分にハイライトが入ります。この時、鼻筋を細くしすぎないことと、鼻筋全体にシャドウを入れず目の下から鼻先までは空けておくのがポイント! 鼻全体に影を入れてしまうと、面長に見え、老けた印象になってしまいます。

チーク


チークはイラストの黄色い部分、普段より少し下&外側に丸く入れて、ふわっとやわらかいほっぺを目指します♡ ベースメイクでは、人それぞれの顔にない部分やある部分を補いたいので、無理に全てするのではなく、まずは自分の顔のパーツを生かしたハーフ顔にトライしてましょう!

おすすめのチーク


キャンメイク
¥626
持っているだけで幸せ感溢れるクリームチークです。ハッピーが湧き出るように肌の内側から上気したような血色を再現。とろけるように肌になじみ、見たままの発色が長時間続きます。思わずスリスリしたくなっちゃうコーラルオレンジ。プリンセスのようににっこり微笑んで幸せをおすそ分け。


アイブロウ



EDITOR

haruchart
ピンク、かわいいを中心に女の子が好きなものを描くイラストレーター♡ 雑誌、YouTube、アイドルグッズなどさまざまな場面でイラストを描いています♡

関連記事

今、あなたにオススメ