ナチュラルだけどパッチリした目元へ♡ “引き算メイク”のやり方

最近では透明感のあるナチュラルな目元がトレンド。しかし、パッチリロングカールなマスカラ、しっかり仕込んだアイライン、濃厚グラデのアイシャドウなどなど、アイメイクばっちり派の方も多いはず……。

「どうやって薄くすればいいのかわからない」という方でも挑戦しやすい、アイメイクの引き算技をご紹介します♡

アイメイクの引き算技をマスター♡
アイメイクの引き算技をマスター♡

1.アイシャドウの色味で引き算メイク


(1)アイシャドウの色味で引き算
(1)アイシャドウの色味で引き算

1番簡単なのが、アイシャドウを薄くするという方法。「漆黒アイライン」と「ばっちりマスカラ」が外せないという方は、色味のあまり出ないシャドウに変えて引き算!

肌の色に近いベージュ系を選んだり、ラメ感があるものを選べば、角度によってキラキラしてくるのでうるっと感を演出できますよ♡

使用したコスメ


(1)のアイメイク使用コスメ
(1)のアイメイク使用コスメ

アイシャドウ:「innisfree」マイパレットマイアイシャドウNo1


アイライナー:「VAVIMELLO」ダブルフィックススリムアイライナー#2
マスカラ:「LASHHOLIC」エクステンションマスカラ ロング

2.ブラウンで統一する引き算メイク


(2)全てのポイントをブラウンで統一
(2)全てのポイントをブラウンで統一

「どのポイントも薄くできない!」という方も中にはいますよね。そんな方は全てのアイテムをブラウンにシフトチェンジしてみてください。

アイシャドウもアイラインもマスカラもしっかりしているのに、ブラウンが柔らかい印象に変えてくれるのでとってもおすすめ♡

カラコンを明るめカラーにしてみると、色素薄め系メイクにも寄せることができますよ♡

使用したコスメ


(2)のアイメイク使用コスメ
(2)のアイメイク使用コスメ

アイシャドウ:「NARS」デュオアイシャドー 3067


アイライナー:「フローフシ」モテライナー リキッドBr


マスカラ下地:「CANMAKE」クイックラッシュカーラー


マスカラ:「ヒロインメイク」ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム02


3.目尻オンリーなラインで引き算メイク


(3)目尻オンリーなラインで引き算
(3)目尻オンリーなラインで引き算

「がっつりシャドウ命!」という方はアイシャドウで深みは出せているので、アイラインをやめてみましょう。目尻のはらい部分だけ足せば、横幅の心配はありません。

シャドウのあとさらにアイラインで塗りつぶさない分、二重幅が広く感じてトレンド目元に近づきますよ♡

使用したコスメ


(3)のアイメイク使用コスメ
(3)のアイメイク使用コスメ

アイシャドウ(左):「DAZZSHOP」スパークリングジェム06


アイシャドウ(右):「innisfree」マイパレットマイアイシャドウNo15


アイライナー:「msh」ラブライナー ブラック


マスカラ:「msh」EYESCREAM ダブルマスカラ ロング

リップ&チークで相乗効果!


アイメイクでほんのちょっとしか引き算ができなくても、チークとリップの力でさらに相乗効果を出すことができます。

ほんのりチークで透明感アップ


(左から)マリブビューティー:ベイクドチーク04ヴァントルテ:MSチークカラー ローズピンクアナスイ:クリームチークカラー301
(左から)マリブビューティー:ベイクドチーク04
ヴァントルテ:MSチークカラー ローズピンク
アナスイ:クリームチークカラー301

赤チークでおフェロメイクもはやりましたが、アイメイクが薄くできない人にとってはおてもやんにもなりかねません……。

素肌感が活きるほんのりピンクカラーは透明感を出してくれます。濃く入れずにサッと入れて血色を少しだけプラスしてくださいね。

おすすめのチーク






濃いめリップにはグラスをプラス


(左)ジルスチュアート:ジェリーリップグロス04(右)バビメロ:デイリールージュフィット04
(左)ジルスチュアート:ジェリーリップグロス04
(右)バビメロ:デイリールージュフィット04

マットな高発色リップにはグロスを足してキラキラとツヤをプラス。色が濃い口紅はなるべく薄く塗りましょう。

グロスを塗るときは中央のみ少し乗せるとベタベタした印象にはならないのに、ぷるっと感が出てくれます♡

(左)イヴサンローラン:ルージュヴォリュプテシャインNo59(右)ウィッチズポーチ:マイリップラゲージ03
(左)イヴサンローラン:ルージュヴォリュプテシャインNo59
(右)ウィッチズポーチ:マイリップラゲージ03

高発色リップは直塗りだとリップ強調メイクになってしまうので、指でトントン塗りがおすすめ。
伸びの良い口紅を選ぶと乾燥した唇に見えにくいので◎。

おすすめのリップ






アイメイクの引き算技をマスターしよう♡


オールブラウンで引き算アイメイク
オールブラウンで引き算アイメイク

オールブラウンで引き算アイメイク
オールブラウンで引き算アイメイク

今回は(2)で紹介したオールブラウンメイクをやってみました♡ どのポイントも特に薄くせずにしっかりメイクしましたが、柔らかい印象に。

ばっちりアイメイク派のみなさんもアイメイクの引き算をマスターして、透明感をゲットしてくださいね♡
(空山菜摘)

この記事を書いたライター

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ