新感覚の恋愛ミステリー映画『伊藤くん A to E』特別試写会にご招待♡

人の恋愛を覗き見ているような体感と、ヒリヒリするような共感のリアルさが話題沸騰となったドラマ「伊藤くん A to E」が一層過激になり、岡田将生さん×木村文乃さんのW主演で映画化。2018年1月12日(金)より全国公開されます!

(C)「伊藤くん A to E」製作委員会
(C)「伊藤くん A to E」製作委員会

今回は、映画『伊藤くん A to E』のストーリーと見どころをご紹介♡ 試写会のプレゼントもご用意したので、ぜひ最後までチェックしてね!

超モンスター級【痛い男】“伊藤”が女たちの運命を狂わせる


(C)「伊藤くん A to E」製作委員会
(C)「伊藤くん A to E」製作委員会

かつての売れっ子脚本家・矢崎莉桜(木村文乃さん)は、“伊藤(岡田将生さん)”という、どうしようもない男について悩む【A】~【D】4人の女たちの切実な恋愛相談を、再起をかけた新作脚本のネタにしようと企んでいる。偶然にも「女たちが語る“伊藤”は同一人物?」と気づき始めた矢先、莉桜の前にその“伊藤”が現れる。

(C)「伊藤くん A to E」製作委員会
(C)「伊藤くん A to E」製作委員会

“伊藤”は莉桜が主宰するシナリオスクールの生徒。中身がなく、いつも口先だけの彼が、なぜか莉桜と同じ企画、つまり4人の女たちについての脚本を書いていた。しかもその中には、莉桜の脚本の中にはいない5人目【E】の女が存在し……。“伊藤”の狙いは一体何なのか――。莉桜は徐々に追い詰められていく。

映画『伊藤くん A to E』の見どころ


ドラマ版「伊藤くん A to E」では、“伊藤”という【痛男】と出会ってしまった【A】~【D】の女たちに何が起こったのか、それぞれのエピソードを脚本家で【毒女】の莉桜が聞いていくというストーリー。
一方、映画版では伊藤と莉桜の物語が中心。ドラマ版でワンサイドしか見れなかったものが、映画版ではパラレルに見ることができるため、同じ時間軸、同じ物語でありながらも違う作品を見ているような感覚を味わえるのです!

痛男×毒女を、岡田将生さん×木村文乃さんが熱演!


EDITOR

ローリエプレス編集部
恋愛・ファッション・美容・女子のトレンドに関するコラムを毎日配信中。動画やイラスト付きコラムも多数掲載中!

関連記事

今、あなたにオススメ