告白する勇気がないときに試したい3つのこと

今回は、気になる男子に告白する勇気がないときに試してみると、女子にとって有利に恋愛を進めることについてご紹介します。彼があなたのことが好きかどうかハッキリすることもあれば、付き合えるようになることもありますよ! それでは早速、一緒に見ていきましょう!

1. まずは気になる彼と友達になろう


(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

好きという気持ちが強くなると、どうしても自意識過剰気味になりがち。彼を遠くからチラ見したり、チラ見して目が合うと気まずくなって、もう一生彼と話ができないのではないかと恐れてみたり……なにかと大変だろうと思います。
大人はこういうとき、単純に“彼と仲良くなること”を考えます。たとえばいきなり彼氏になってもらいたいと思うのではなく、「まずは友達から」と考えるのです。

彼に関する情報をリサーチ!


友達なのだから「どこに住んでいるのか」「誰と住んでいるのか」「毎日何をしているのか」など、彼の生活に関することくらい聞けるし、また相手も言ってきますよね? この“彼の生活に関する情報”がないと、恋はなかなか進展しません。いきなり彼氏になってもらうより、まずは友達として付き合った方が、彼に関する情報がたくさん入ってきて恋を有利に進めることができます。

また、彼の生活パターンを知っているから、たとえばタイミングよく「おはようメール」ができるわけですよね? あるいは、あなたがどこかに行って彼にお土産を買うとき、彼が好きそうなものを選べるわけですよね? いきなり彼氏になってもらうのではなくて、まずはお友達から始めましょう!

2. お酒の力を借りて仲良くなるのもあり!



友達になるうんぬん以前に、学生でも社会人でも、まずはしれっと彼のことを飲みに誘ってみてはいかがでしょうか? お酒が入ったら、普段は緊張して言えないことでも、簡単に言えるようになったりもします。お酒とおいしい食事は、二人の距離を縮めてくれるのです。

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ