冬の季節でもかわいく♡ おしゃれな花柄ネイルの簡単なやり方

季節を問わず人気の“花柄ネイル”。でも秋冬に、春のようなパステルや夏のようなビビッドカラーの花柄を合わせると、少しちぐはぐなイメージに……。そこで今回は、今の時期にもぴったり合うフラワーネイルのやり方をご紹介します♡

ドット棒だけで簡単! 秋冬におすすめなフラワーネイルのやり方


トレンドのカーブスティックパーツ
トレンドのカーブスティックパーツ

フラワーネイルは、カラーと質感で季節らしさを出すのがポイント! ブラウンなどの落ち着いたカラーをチョイスしましょう。

使用するもの


使用するもの
使用するもの

使用するもの
使用するもの

・マニキュア:ホワイト、ブラウン、ゴールド、グリーン、パステルイエロー
・DAISO マットトップコート
・ブリオン
・ドット棒

マットネイルは、とくに秋冬にぴったり♡ ツヤ消しタイプになるものです。100円ショップでも買えるので、1本持っていると便利ですよ!

やり方


ネイルやり方前半
ネイルやり方前半

※あらかじめ爪にベースコートを塗っておいてください

(1)ブラウンのマニキュアを1~2度塗ります
(2)ホワイトのマニキュアをアルミカップや要らない紙に出して、ドット棒の太い方につけます(ちび爪さんは、細い方を使ってね!)
(3)バランスを見ながら、花びらになるようにのせていきます
(4)ドット5つで花びらの完成

ネイルやり方後半
ネイルやり方後半

(5)爪のサイズに合わせて、3カ所くらい花びらを描いていきます
(6)花心にパステルイエローのマニキュアをのせます
(7)グリーンのマニキュアをドット棒でのせて葉っぱを描きます。だ円になるように、少し長めに色を置くのがポイントです!
(8)小花が全体にあるようにできたら完成です☆
(9)よく乾かしたら、最後にマットトップコートを塗ります

これだけで季節感のあるフラワーネイルに仕上がりますよ♡

トレンドのカーブスティックパーツ
トレンドのカーブスティックパーツ


ここからさらに“今年っぽさ”を加えていきます!

ブリオンで、トレンドの根元パーツを再現!


今年の夏の終わり頃から、ネイルサロンはもちろんセルフネイルでも、爪の根元に“カーブスティックパーツ”をのせるのが流行っています。



しかしこちらのパーツは、現在100円ショップなどではなかなか見かけないので、今回はブリオンで代用して根元カーブパーツ風に仕上げたいと思います♡

やり方


カーブスティックパーツ風
カーブスティックパーツ風

(1)ホワイトのマニキュアを1~2度塗ります
(2)トップコートをのりの代わりにして、根元にU字状にトップコートを塗ります
(3)トップコートの上に、つまようじなどでブリオンをのせます

パーツがなくても手持ちのアイテムですぐに再現できちゃいます!

番外編:不器用さんにおすすめ! フラワーモチーフシールの使い方


手描きより簡単なのがネイルシール。しかし、適当に使ってしまうと、セルフでやりました感が強く出てしまうのが困りもの。

フラワーネイルシール
フラワーネイルシール

シールアレンジ
シールアレンジ

おすすめの使い方は、こんな風に花を重ねたり、シール付近に上からラメを散らすこと! このひと手間で、グッと垢ぬけます♡ 花柄ネイルシールを買う際には、できるだけ厚みが薄いタイプを選んでみてくださいね。

これからますます寒くなりますが、ハッピーな手元で乗り越えましょう♪
(ayako.r)
1

EDITOR

ayako.r
元美容部員。現アメーバ公式トップブロガー・HOMEIオフィシャルネイリスト。化粧品検定2級。美容系にも関心高め。

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事