赤シャドウで作る“色素薄い系メイク”のやり方 彼好みの甘え顔に♡



目元メイク完成!
目元メイク完成!

アイラインはしなくてもOKですが、目を大きく見せたい場合は黒目の上~目尻まで細く引いておくのがおすすめです。


POINT5:冬でもグロスが正解♡


赤シャドウで作る“色素薄い系メイク”のやり方 彼好みの甘え顔に♡の15枚目の画像

冬は、マット感のあるルージュがよく似合う季節ですが、はかない印象を作るならリップバームとグロスのみでOK! 

(右)ロクシタン シア リップバーム(左)シャネル レーヴル サンティヤント アクア 612 アデニウム
(右)ロクシタン シア リップバーム
(左)シャネル レーヴル サンティヤント アクア 612 アデニウム

L'OCCITANE(ロクシタン)の「シアリップバーム」とCHANEL(シャネル)の「レーヴル サンティヤント アクア 612アデニウム」を重ねて、ナチュラルな唇を作ります。




はかなげ「色素薄い系メイク」の完成!


赤シャドウで作る“色素薄い系メイク”のやり方 彼好みの甘え顔に♡の1枚目の画像

これでメイクの出来上がり。無造作なダウンヘアや遅れ毛たっぷりのアップヘアと相性抜群ですよ♡

ポイントを押さえれば、誰でも愛されオーラたっぷりの“甘え顔”に近づけます。いつもとは違った自分に出会えるかも♡ 冬デートにぜひ活用してみてください。
(鴨下ゆかり)
1
2

この記事を書いたライター

鴨下ゆかり
メキシコで駐在妻になったことをきっかけにWEBライターに。現在、さまざまなWEBメディアで記事を執筆している。ヨガインストラクター(RYT200)としても活動中

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡