今っぽいマフラーの巻き方♡ ちょっとの工夫でかわいく【イラスト】


こんにちは、イラストレーターのharuchartです。
マフラーが必需品となる冬の季節。いつも同じマフラーの巻き方だと飽きてしまいますよね。ということで、今回は簡単だけどかわいく見える、今っぽいマフラーの巻き方をご紹介します♡

マフラーの巻き方1. 後ろ結び



まずは、簡単ですぐにできる基本のマフラーの巻き方です。マフラーの裾が前に来ないので、学生さんの自転車通学にも邪魔にならずおすすめです! 後ろ姿は、マフラーの裾がぴょこっとでている雰囲気が、守ってあげたくなる女の子に♡

後ろ結びのやり方


(1)首にかけたマフラーを一巻きし、左右を交差させます
(2)交差させたマフラーを結びます
(3)マフラー全体を一回転させ、結び目が後ろに来るようにすれば完成♡

この巻き方におすすめなマフラーはコレ!


JILL by JILLSTUART
¥5,832
秋冬コーディネートのランクアップに欠かせないチェックストール!スタイリングにニュアンスをプラスしたり、アクセントに使ったり、毎シーズン大活躍のアイテムです。少し長さを出しているので、ショールのように巻いたりとアレンジの幅が広がります。

WEGO
¥2,149
起毛感があり柔らかく暖かな素材感で、快適に着用頂けるひと品。ストールとしてお使い頂くのは勿論、肩に巻いてポンチョ風にしても活躍します。

BLISS POINT
¥2,700
ふわふわとした素材感が可愛いシャギーストールです。チェック柄とビタミンカラーの鮮やかなカラバリでご用意しています。暗くなりがちな秋冬コーデのポイントアイテムに♪


マフラーの巻き方2. ポット巻き



簡単だけど先ほどの後ろ結びより手が込んで見える、今っぽい巻き方です。顔まわりにボリュームをもたせられるので、小顔に見せることができ、かつ女性らしさが引き立たせられるのがポイント♡

ポット巻きのやり方


EDITOR

haruchart
ピンク、かわいいを中心に女の子が好きなものを描くイラストレーター♡ 雑誌、YouTube、アイドルグッズなどさまざまな場面でイラストを描いています♡

関連記事

今、あなたにオススメ