容姿には自信がない女の子が男性からモテるための法則♡

私ってブスだし……。モテたいのならば、こんな風に自分を卑下して嘆いている暇はありません! 容姿に自信がない女子がモテるために条件って何なのでしょうか? 今回はそれ探っていきます。

「見た目がかわいい子」と自分を比較しないこと!


容姿には自信がない女の子が男性からモテるための法則♡の2枚目の画像

容姿に秀でた女子、つまりかわいい顔をした女子や美人さんがモテるのは当然です。なぜなら、見た目のかわいさだけを女性の評価基準として考えている男子が一定数いるからです。もちろん、逆に「イケメンしか無理!」という女子もいるでしょう。
あるいは、そこまで“見た目重視”ではなくても、やはり見た目にこだわる男子が多くいるという事実は変えられません。

卑屈になると、おブス度が加速!


そこで、こんな風に卑屈になっていませんか?

「見た目しか見てもらえない。中身を見てもらえないから私の魅力が伝わらない!」
「あの子って、見た目がかわいいだけで性格ブスじゃん!」

――こんな風に、自分よりもかわいい子を蹴落そうとすると、あなた自身が性格ブスへまっしぐらになってしまいます。他人を蹴落として自分を上げようとするなんて、時間の無駄だしナンセンスですよね。

まずは、この卑下する精神を直すことが「容姿に自信がない」という劣等感を克服する第一歩です!

印象で容姿まで“かわいい”ように見えてくる


(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

容姿が整っている女子というと、一瞬女優さんのように各パーツが美しく、どこから見てもバランスが良い、つまり造形美を想像しがちです。スタイルで言えば、頭が小さくて、足が細くて長い……こんな姿を理想化してしまうかもしれません。

しかし、異性がみて“かわいい子”だと感じる際には、大部分“雰囲気”や“印象”によって左右されます。つまり、雰囲気や印象を変えることができればかわいく見せることはできるはずなのです。

ブスッとせずに愛嬌を大事に


印象を操作するのはやはり表情。ブスッと無表情でいると、とっつきにくい印象を与えてしまうので、笑顔を増やし相手の目を見て話すようにすることを心がけましょう! 「話しかけてもらえない」ではなく、「自分から話かけてみる」というコミュニケーションにおける積極性もポイントです♪

“女の武器”に頼るより良識を持とう!


異性に女子として見てもらうために、無理して“女の武器”を使おうとすると、失敗してしまうのでやめましょう。たとえば……

・酔って男性にボディタッチ
・「一人で帰れない~」とワガママ
・露出の多い服装でアピール
・天然おバカさんキャラを装う
・ギャップのある小悪魔キャラを演じる


こんな風に無理をして“女”をアピールすると、一歩間違えると下品な女性になってしまうためモテから遠ざかります。清潔感があり女性らしい所作ができれば十分なのです。

大衆ウケを狙わず、自分の魅力を伝えよう♡


容姿には自信がない女の子が男性からモテるための法則♡の3枚目の画像

テレビに出ているタレントさんや人気モデル、インスタグラマーと比べて自分の容姿を嘆いていてもしかたがありません。過度なダイエットをして体調を崩したりしたら、健康的な美しさを失ってしまいます。大切なのは「かわいくなるように頑張ろう」という気持ちを持って、ポジティブに過ごすこと! 容姿に自信がないという女子は、卑屈にならず自分の考えや魅力を伝えられるようになることが大切ですよ♪
(ヤマグチユキコ)
1

EDITOR

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事