カラコンなしでも盛れる♡ まえのん流おとなっぽメイクのやり方【動画】

こんにちは、前田希美です。
今年最後の連載では、おとなっぽメイクのやり方を伝授しちゃいます! ポイントは、裸眼でも盛れるアイメイク。新年会や同窓会などで、久しぶりに会った友達に「なんか大人っぽくなったね~」って褒められちゃうかも♡ 

カラコンなしでも盛れる♡ まえのん流おとなっぽメイクのやり方【動画】の1枚目の画像

まえのん流 おとなっぽメイクのやり方




ベースメイク


(1)ファンデーションブラシを使って、ファンデーションを塗ります

photo by nozo (C)LAURIER PRESS
photo by nozo (C)LAURIER PRESS

今まではずっとRMK(アールエムケー)のファンデーションを使用していたのですが、最近はメイクさんに教えていただいた『ADDICTION(アディクション) ザ グロウ ファンデーション 002』を愛用中♡ みずみずしくて、ツヤ感のある仕上がりになります♡ 乾燥肌の方にもおすすめです!



キレイなベースを作るコツ


ブラシを使って、ファンデーションを塗るのがポイント。このブラシはドラックストアで購入したのですが、ふわっふわなの♡ 細かいところまでキレイに塗れるからおすすめです! 私は1週間に1回くらい、毛先だけ水で洗うようにしています!



(2)『THREE(スリー)  シマリング グロー デュオ 01』の右側をハイライトとして、鼻の上・目頭・目の下・Cゾーン・唇の山の上・あご先にのせます。ツヤ肌になるし、お顔に立体感が出るよ♡

(3)同じく『THREE(スリー)  シマリング グロー デュオ 01』の左側をチークとして使います。大人っぽいメイクに仕上げたいので、ブラウン系がおすすめ! いつもは平行になるようにほっぺにのせているところを、こめかみの方へ斜め上にポンポンとのせます



(4)『ヴィセ リシェ カラーリングアイブロウパウダー BR-2』の下2色と1番上の濃いブラウンをブラシにとり、眉尻側からのせていきます。大人っぽく仕上げたい時は、濃い色も加えてキリっとした平行眉にするのがおすすめです! ナチュラルメイクの時は眉マスカラはしません。



アイメイク


photo by nozo (C)LAURIER PRESS
photo by nozo (C)LAURIER PRESS

(1)『LUNASOL(ルナソル) スキンモデリングアイズ 01』の左上のパールシャドウをアイホール全体にのせます
(2)右上のベージュカラーを二重幅と涙袋にのせます
(3)下2色を目尻に少しだけのせます。目尻は必ず“くの字”にしましょう!

涙袋にピンクをのせちゃうとかわいい印象になってしまうので、大人っぽいメイクのときはベージューをのせるのがポイント! アイシャドウはブラウンだけで仕上げます。



ルナソルのアイシャドウは、ナチュラルでどんなシーンにも万能な優秀シャドウ♡

(3)ビューラーをして、マスカラ下地をつけます



(4)マスカラをたっぷりつけます。他のパーツがナチュラルなので、まつ毛は華やかに!



 『HELENA RUBINSTEIN(ヘレナ ルビンスタイン) ラッシュ クイーン コブラブラック WP 01 マグネティックブラック』は重ねれば重ねるだけ盛れるし、ナチュラルにもボリュームにも仕上がるからおすすめ♡

(5)コームで目尻のダマと取りつつ、まつ毛を下げます

(6)目尻に細く、短くラインを引きます



『LoveLiner(ラブ・ライナー)  ペンシル アッシュブラウン』は、アイライン引いてる感が出ないのでおすすめ。目尻にのみ影をつける感じで引いてね!

裸眼メイクに抵抗ある方は……?


黒目の下、粘膜部分にラインを引いてみて! 黒目が大きく見える裏技です♡





リップ


photo by nozo (C)LAURIER PRESS
photo by nozo (C)LAURIER PRESS

リップは『L'OREAL PARIS(ロレアルパリ) シャインオン 907』を使用。ポンポンと直塗りします。

ディズニーハロウィンにつけていくのにダーク系のリップが欲しくて購入したのですが、これをつけるだけでおしゃれな印象になるのでとってもおすすめな色♡ 『CHANEL(シャネル) ルージュ アリュール インク 154 エクスペリモンテ』も愛用しているのですが、シャネルはマットめ、ロレアルパリは潤い感があるので乾燥もしないよ! 



どんな時におすすめ?


キレイに見られたいときや、大人っぽくナチュラルに仕上げたいときにおすすめです! 大人っぽい落ち着いてるコーデのときにも合いますが、あえてスウェット生地のパーカーやキャップなど、カジュアルファッションに合わせてもかわいいですよ♡

photo by nozo (C)LAURIER PRESS
photo by nozo (C)LAURIER PRESS

photo by nozo (C)LAURIER PRESS
photo by nozo (C)LAURIER PRESS

いかがでしたか?
カラコンがなくても、こんなに盛れちゃいます♡ ぜひみなさんもおとなっぽメイクに挑戦して、いつもとは違う一面をみせちゃいましょう!
(前田希美)

この記事を書いたライター

前田希美
モデルとしてはもちろん、女優・タレントと幅広いジャンルで活動中。また、コスメコンシェルジュの資格を取得し、ビューティアイコンとしても注目を浴びている

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡