最低限持っておけば“OK!”なコスメリスト 旅行や帰省時に役立つメイク術も

クリスマスが終わったら帰省ラッシュ。荷造りする際はなるべく身軽にしたいですよね! しかし、女の子はいつだってかわいくいたいからコスメの選別に困る……! ということで、今回はなるべく少量で場面ごとに印象を変えられる、帰省や旅行の際に使えるコスメをピックアップしてご紹介します♡

ポーチ1つにすっぽり入るから身軽♡
ポーチ1つにすっぽり入るから身軽♡


持っていたら超便利なおすすめ帰省コスメ♡


これさえもっておけばOKなおすすめコスメは以下のラインナップ。

少量なのにイメージチェンジもお手の物! 帰省コスメリスト♡
少量なのにイメージチェンジもお手の物! 帰省コスメリスト♡

・1本で美肌を作れる優秀BBクリーム
・さまざまな箇所に使用しやすいコンシーラー
・大きすぎず万能なルースパウダー
・ハイライトカラーも揃ったパウダーチーク&練りチーク
・かさばらない単色シャドウ
・普段使っているアイライナー&目元コスメ
・ブラシもついていてマルチに使える眉パレット
・リップはお気に入りカラー1色と、ケア&ツヤ感も出せるグロス1本で!

おすすめアイテムと使い方をご紹介していきます♡

ベースメイクコスメ


1本で美肌を作れる優秀BBクリーム


『Dr. pharm ロコボテ デンデン カタツムリ BB』
『Dr. pharm ロコボテ デンデン カタツムリ BB』

下地にファンデにお粉……と手を込む人も多いベースメイクですが、年末年始くらい時短して、ササっと美肌を作っちゃいたい! そんな時は、1本で素肌っぽさもカバー力も叶うBBクリームが最適です♡

◆おすすめのBBクリーム


さまざまな箇所に使用しやすいコンシーラー


『The Saem カバー パーフェクション チップ コンシーラー No.1.5』
『The Saem カバー パーフェクション チップ コンシーラー No.1.5』

パレットタイプや部分に特化したアイテムも人気ですが、帰省のときはいろんな箇所に有効なコンシーラー1本でコンパクトに。

◆おすすめのコンシーラー


大きすぎず万能なルースパウダー


『CEZANNE うるふわ仕上げパウダー 01』
『CEZANNE うるふわ仕上げパウダー 01』

BBクリームだけだとヨレが気になったり、たまにはセミマットにしたい日もありますよね。小さくて優秀なルースパウダーは、お好みで使用して♪

◆おすすめのルースパウダー


それ以外も持って生きたい……という時はカラコンケースが使える!


コンタクトケースに違うベースアイテムを入れていくと便利♡
コンタクトケースに違うベースアイテムを入れていくと便利♡

ベースコスメでお気に入りの組み合わせってありませんか? これも本当は持っていきたいという下地やファンデは、カラコンケースに入れて大きさの問題を解消♡ 
(中には『Laneige(ラネージュ) スキンベールベース』と『Laneige(ラネージュ) スキンベールファンデーション』を入れています)

チークは質感が違うものをチョイス!


左:『VINTORTE ミネラルシルクチークカラー ローズピンク』右:『CANMAKE クリームチークティント 02』
左:『VINTORTE ミネラルシルクチークカラー ローズピンク』
右:『CANMAKE クリームチークティント 02』

チークは色味と質感が違うものを入れておくと便利。ハイライトカラーも揃ったパウダーチークがあれば、1つで二役こなしてくれます。

◆おすすめのチーク



アイメイク


単色でも組み合わせても使えるアイシャドウ


左:『3CE ポットアイシャドウ #HOLY CHIC』右:『innisfree マイパレット マイアイシャドウ 01』
左:『3CE ポットアイシャドウ #HOLY CHIC』

右:『innisfree マイパレット マイアイシャドウ 01』

1色でも使えて、組み合わせることもできる単色シャドウは、かさ張らなくて便利♪ 私は、お気に入りのカラー1色(左)とキラキラ目的のラメシャドウ(右)の2つをピックアップ♡

◆おすすめのアイシャドウ



アイライン~マスカラは愛用アイテムを


(左から順番に)・『ラブ・ライナーリキッド ダークブラウン』・『CANMAKE クイックラッシュカーラー』・『DUP ウルトラファイバー マスカラ』・『資生堂:アイラッシュカーラー
(左から順番に)

・『ラブ・ライナーリキッド ダークブラウン』

・『CANMAKE クイックラッシュカーラー』

・『DUP ウルトラファイバー マスカラ』

・『資生堂:アイラッシュカーラー

アイラインやまつげアイテムは、愛用アイテムを1つずつピックアップしてくださいね!

◆おすすめのアイテム





ブラシもついていてマルチに使える眉パレット


『Malibu Beauty アイブロウパウダー MBEY-02』
『Malibu Beauty アイブロウパウダー MBEY-02』

アイブロウパウダーはパレットがベスト! 眉だけでなくノーズシャドウやアイシャドウの締め色としても使えて、代用力が最強です。

◆おすすめのアイブロウ


リップ


口紅&グロス1本ずつで間違いなし♡


上→イヴ・サンローラン:ルージュヴォリュプテシャイン No59下→Dior(ディオール):アディクトリップ マキシマイザー 008
上→イヴ・サンローラン:ルージュヴォリュプテシャイン No59
下→Dior(ディオール):アディクトリップ マキシマイザー 008

リップ集めが好きな女の子は、選ぶのが難しいですよね……。メイクによって色まで変えたくなりますが、お気に入りカラー1色と、ケア&ツヤ感も出せるグロス1本を選びましょう!

今回選んだコスメ以外にも、ケアできて発色も良い口紅『Bon Bon(ボンボン) スティックグロス 04(左)』やこれ1つで4色も使える『CanDo(キャンドゥ) リップパレット(右)』もおすすめです♡

ケアもできる口紅やパレットを1つ選ぶのもおすすめ♡
ケアもできる口紅やパレットを1つ選ぶのもおすすめ♡


◆おすすめのリップ




シチュエーション別メイク1. 親戚の集まりや軽いお出かけに♪


年末年始となると、親戚の集まりがあったり、家族で初詣に出かけたり……。そんなに気合いは入れないけれど、ノーメイクは嫌だという人も多いですよね。

親戚の集まりや軽いお出かけに♪
親戚の集まりや軽いお出かけに♪

最大限にナチュラルに、でも手抜き感が見えないメイクに仕上げましょう♡ ベースはグリーンのコントロールカラーにパウダーのみといたってシンプル。

アイメイク


最低限持っておけば“OK!”なコスメリスト 旅行や帰省時に役立つメイク術もの21枚目の画像

ラメシャドウ1色を使って、マスカラも下地を使わずナチュラルに。デカ目効果は下がってしまいますが、ナチュラルなキラキラ感と繊細なまつげがナチュラルキレイを実現してくれます♡

リップ


最低限持っておけば“OK!”なコスメリスト 旅行や帰省時に役立つメイク術もの4枚目の画像

アイメイクがナチュラルなので、リップはカラーではなくケア重視! 『Dior(ディオール) マキシマイザー』はベトベト感のないぷっくりリップが作れるのでナチュラルメイクにぴったりです♡

◆使用したコスメ一覧
使用したコスメリスト
使用したコスメリスト


シチュエーション別メイク2. 女子会や買い物ではしっかりオシャレしたい!


地元の女友達と初売りやお出かけをする日は、しっかりオシャレをして楽しみたいですよね! 数少ないコスメでも、代用術を使えばトレンド感のあるメイクが出来るんです♡

女子会や買い物ではしっかりオシャレしたい!
女子会や買い物ではしっかりオシャレしたい!

1日中出かけている日は化粧崩れも気になるので、カラコンケースに入れてきたお気に入りベース&ファンデの組み合わせに、しっかりルースパウダーで仕上げをして万全状態に。

アイメイク


アイメイクと使用した範囲
アイメイクと使用した範囲

クリームチークをベースに仕込むことで、シンプルなブラウンシャドウが赤みシャドウに大変身♡ アイブロウパウダーの濃い色を使えば、二重や目のキワの締め色もプラスできちゃいます。

リップ


最低限持っておけば“OK!”なコスメリスト 旅行や帰省時に役立つメイク術もの7枚目の画像

しっかり口紅を塗って、中央にだけグロスをオン。王道発色リップの完成です♡

◆使用したコスメ一覧
使用したコスメリスト
使用したコスメリスト


いろんな人が集まる忘新年会では万人ウケ♡


忘年会や新年会には年上や年下の男女が集まることもありますよね。そんな時は、万人ウケするメイクが無難!

いろんな人が集まる忘新年会では万人ウケ♡
いろんな人が集まる忘新年会では万人ウケ♡

ベースはBBクリームのみでツヤ感を出し、イキイキとした素肌感を。アイメイクのヨレやテカリが気になる部分があれば、お好みでパウダーも使ってください♪

アイメイク


アイメイクと使用した範囲
アイメイクと使用した範囲

シンプルだけどハズレがない、ブラウンの単色シャドウを1色使い。涙部袋部分にキラキラを仕込んで、夜でも華やかさのある目元に♡

リップ


最低限持っておけば“OK!”なコスメリスト 旅行や帰省時に役立つメイク術もの9枚目の画像

リップが濃すぎるとグラスについたり、濃く見えすぎたりも心配ですよね。しっかり発色の口紅を指で塗ることによってそんな心配は解消! ツヤ感のある口紅を選べば、パサパサに見えることもないので安心です。

◆使用したコスメ一覧
使用したコスメリスト
使用したコスメリスト


コスメ集めが趣味だという人が増えている中、選択するときは本当に迷ってしまいますよね。ぜひ代用術やアイテム選びのポイントを参考にして、コンパクトで優秀な「帰省コスメ」にしてください♡
(空山菜摘)

この記事を書いたライター

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡