女子の体型や顔のコンプレックスに対する男子の本音



コンプレックス3. 男子は胸の大きい子が好きだと思っている


・「『男なんでどうせ胸が大きい女子がいいんでしょ』と決めつけないで欲しい。豊満でエロチックなボディを武器にする女子より、ちょっと自分に自信がない、胸にコンプレックスを持っているような女子をも守ってあげたいと思っちゃう」(20代男性/運送関係)

・「胸の大きな女子を目で追いかけたり、ちょっと胸の谷間を強調した服の女子がいたらチラ見したくなるのは男の本能! でも目が引かれてしまうのと好きなのとは別問題です。男からしたら、胸に自信がある女子を奥さんや彼女にしたいわけじゃない。男は胸の大きさにそんなこだわりはないですよ! むしろ、こだわっているのは女子のほうでしょ」(30代男性/コンサル)

女子の体型や顔のコンプレックスに対する男子の本音の4枚目の画像


――確かに胸の大きさが男の下心をそそることもあります。バストを武器にしてアプローチすれば、男はその時は喜ぶかもしれませんが、それが真剣交際につながるというわけではせん。逆に、男子からしたらそれは遊びで終わってしまうケースが多いのです。

男子は、女子のバストの魅力でお付き合いを決めるわけではありません。胸の大きさが恋愛において必ず“吉”と出るわけではないのです。

体や顔のコンプレックスに敏感にならなくていい


女子のコンプレックスの多くは胸だけに限らず、体のどこかのパーツに関してのことは多いはずです。人によってはそれが目や鼻かもしれませんし、おでこや口、耳、手や足かもしれません。誰でもそんな体のパーツの大小や形などを気にしているものです。
しかし、男子は「ここが恥ずかしい」と思ってる女子をむしろ好ましく感じるのです。自分の体や顔に自信があって堂々としている女子より、少し自信なさげで謙虚な女子を大切にしたいと思う男子もいるのです。

男子は女子に完璧さなど求めていない


女子の体型や顔のコンプレックスに対する男子の本音の3枚目の画像

人間誰しも、完璧で自分自身に満足している人などいません。自分の気に食わない部分や欠点は必ず持っているものです。男子が「真剣に交際したい」「長く付き合いたい」と望む女子は、決して完璧な相手ではないのです。むしろ完成品でなくてかまわないのです。
ただし、あまりにネガティブキャンペーンの女子は男子だってご勘弁。コンプレックス意識が強すぎると上手くいくこともいかなくなってしまいます。

コンプレックスがあっても男子に愛されるコツは、“いじけない”“ひがまない”ことが鉄則! 「それがあるから私はダメ」「どうせ私なんて……」と後ろ向きになっては、いい結果を生み出すことはありません。あなたが前向きになれば、そのコンプレックスをもちゃんと受け止めてくれるような優しい男子はいるのです。
(神崎桃子)
1
2

EDITOR

神崎桃子
体験型恋愛コラムニスト 大手ポータルサイトにて数々のコラムを連載中。男女のズレや生態、恋愛市場の時事問題は得意。文章セミナー、婚活セミナー講師も務める

関連記事

今、あなたにオススメ

新着記事