チークが黄色!? 2月発売のキャンメイクの新作“イエローチーク”に注目♡

新作が発売されるたびに話題になっているCANMAKE(キャンメイク)のアイテムたち。なんと2月に発売される「パウダーチークス」の新色は黄色! 見た目もさることながら“ミモザイエロー”の名前にも、一度耳にしたら鮮烈な印象が残りそうですよね。



とはいえ、今まで黄色のチークを使ったことのある方ってそうそういないんじゃないかなと思います。そこで今回は、そんな話題のコスメ「キャンメイク パウダーチークス ミモザイエロー」使い方をご紹介しますね♡

2月発売! キャンメイクの新作チーク“ミモザイエロー”



何度見ても驚くくらいに黄色なこのチーク。「本当になじむのかな?」と心配になってしまいそうですが、黄色自体は黄色人種である日本人の肌にはなじみが良いのです。また、実際に肌にのせてみると、見た目よりもずっとふんわり発色。そのため、使い方を工夫すればとても使いやすいチークになります!

使い方1. まずは、ニュアンスチェンジに!



ピンク、ローズ、コーラル、レッドなど、いろいろなチークがあるけれど、なんだかんだ冒険するのが怖いから同じような色味のチークを手に取ってしまう……というあなた! 本当はマンネリ化して、飽き飽きしているんじゃないですか? そんな時に、いつものチークにミモザイエローをふんわりのせると、冒険しすぎずいつもと違った表情に仕上げることができて、簡単にマンネリ打破できますよ♡



使い方2. 黄み肌さんが青みピンクを使うときのベースに!



THE女の子の青みピンクは、とびきりかわいい表情にしたいときに使いたい! しかし、黄み肌さんには、みピンクは浮いてしまうのが難点です。そんなときにおすすめしたい使い方が、このミモザイエローを青みピンクの下地に仕込むこと!



すると、ミモザイエローのおかげで青みピンクが肌にしっかりなじむのです。青みピンクを使いたい黄み肌さんにはぜひとも使ってほしい裏ワザです♡

使い方3. 立体感UPのために仕込む!


チークといえば頬というイメージがありますが、頬だけでなく鼻の下、あご先にのせてみましょう!



鼻の下にのせると、自然と陰影がつき鼻の下の距離が短くなります。すると、一気に美人顔に近づくことができちゃいます! また顎先にのせると、顔全体に立体感がうまれて小顔効果も得られてしまうといううれしいことづくし♡ ミモザイエローは肌になじみやすいこの2つのうれしい効果が自然と手に入るぴったりのチークなのです!



今日は、ミモザイエローの3通りの使い方を紹介しました! いつものチークに飽きてしまった方や黄み肌さんでも青み系のチークを使いたいときなんかにもおすすめのコスメです。発売は、2018年2月。売り切れ必須なので、早めにチェックして見てくださいね♡
(濱田文恵)
1

EDITOR

濱田文恵
自身のルーツである中医学をベースに東洋と西洋を組み合わせた「美養法」を提唱。インナービューティーやコスメにまつわる美容系の資格を多数持つ美の探究者

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事