「ラッシュアディクト」で行うまつ育徹底レポ♡ まつエクよりも盛れる!?

女の子なら誰もが憧れる長いまつげ。美容液を毎日使用していてもなかなかすぐには伸びてくれないですよね。
しかし、1カ月でもしっかり効果の出る驚きのサロンメニューが導入され始めたんです! まつげを盛るのではなく、育てるために必要なことも加えてレポしていきます♡

話題の「ラッシュアディクト」を徹底レポ!
話題の「ラッシュアディクト」を徹底レポ!

「ラッシュアディクト」って?


まつ育と言えば、まつげ美容液がピンときますが、これからはまつ育もサロンで行う時代! 唇がふっくらする美容液リップ「リップアディクト」でも有名なISKIN社から新登場。


ホームケアアイテムの10倍濃度の美容液を専用マシンでまつ毛キワに導入していくので、セルフケアだけでは生み出す事のできない結果を期待。皮膚科専門医、眼科医による安全性のテスト済みで、医学的に効果があることが実証されているそう。
まつげだけでなく、眉にも効果がありますよ♪

ラッシュアディクト:ホームケア用美容液
ラッシュアディクト:ホームケア用美容液


サロンメニューを徹底レポ!


実際にラッシュアディクトを使ったサロンメニューを体験してきたので経過とともにレポートします!

Before


ラッシュアディクトを導入する前
ラッシュアディクトを導入する前

まつげパーマで失敗をしたこともあり、抜けてしまうことも増えて特に目頭側のまつげはスカスカ。

2週間後(美容液2回導入後)


2週間後(ラッシュアディクト導入2回目)
2週間後(ラッシュアディクト導入2回目)

サロンでの美容液導入が2回終わった頃(3回目導入前)のまつげの状態です。
1回目の導入終了後からも変化は少しずつ実感していましたが、この頃には既にホームケアをしながら「伸びた!」「生えてきた!」という実感があり、マスカラを使うのが楽しくなってきました。

2カ月後(美容液4回導入後)


2ヶ月後(ラッシュアディクト導入4回目)
2ヶ月後(ラッシュアディクト導入4回目)

まつ毛にも生え変わりの周期があるので、ずっと伸び続けてくれる訳ではありません。抜ける毛もあれば、伸びにくい時期もあります。
はじめの頃は1週間、その後は2週間と期間を長めにあけて導入するようになりました。全体的に長さも伸び、写真を見てもスカスカだった部分がしっかり生えてきてくれています。

使っているマスカラなどコスメは同じなのに、周りの友達や家族からも「まつげ長いね」と褒められるようになりましたよ♡

ホームケアも大事!!



サロンメニューをしていない時は、毎日寝る前にまつげ美容液を塗ります。
朝のメイク前にまつげ美容液を使用すると、マスカラがよれやすくなったりメイクの仕上がりを左右してしまう場合があるので自まつげメイクの方は夜だけでもOK!

実際に私が効果を実感した「ディープグローセラム」もおすすめです! 濃さとコシの変化が強く、まつげが丈夫になりました♡

ディープグローセラム 4ml
ディープグローセラム
¥4,980


クレンジングにも気をつけて!


マスカラ専用リムーバーを使ってみて!
マスカラ専用リムーバーを使ってみて!

お湯で簡単に落ちるマスカラなら問題ないかもしれませんが、まつげをゴシゴシ洗うのは要注意! しかし汚れが残っていると色素沈着の原因にもなってしまうので、きれいに落とさないといけないですよね。きちんとアイメイクはリムーバーで落としましょう。
専用のリムーバーなら、マスカラを塗るみたいにまつげにつけるだけで頑固なウォータープルーフマスカラも落としやすくしてくれるので、こすらなくても平気♪



驚きのBefore→After!!




効果の出方には個人差があるので、全員が同じスピードで伸びるとは限りません。しかし、私はサロンメニューとホームケア両方を継続することで驚くほどの速さでまつげを伸ばすことができました。
1
2

EDITOR

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事