春はパステルメイクしてみない?♡ パーツ別プチプラカラーメイク術!

今年の春はカラフルな色使いをしたメイクがトレンド♡ メイクに花を咲かせるように、彩で春らしさを取り入れてみませんか? 今回はリップ、アイメイク、チークのパーツ別で春メイクをご提案。いつものメイクに1か所取り入れて、季節感のあるメイクにチェンジしてみてくださいね!


2色のリップでボリュームアップを叶える♡


リップにポイントを持ってくると、血色感がでて女の子らしさが一気に上がります♡ 春らしく唇を彩るために、ポップな青みピンクをセレクトしてみませんか?

ぷっくり春リップの作り方♡


(1)唇を大きくふっくらと見せるために、ベージュ系のリップをオーバーに塗っていきます。唇の山は、角がでないように仕上げると女の子らしさが増します。丸いハートを描くようなイメージで描くと上手くいきますよ♡

(2)この上から春らしい青みピンクを重ねれば…♡ 立体感のあるぷっくりリップの完成。ほんのひと手間ですが、重ね塗りをすることで唇に自然な丸みがつくれて、さらに縦じわが目立ちにくくなる効果も!

使用コスメはこちら


上から カラーリッシュ エクストラルージュ102/ロレアル ラスティングBE1/セザンヌ 
上から カラーリッシュ エクストラルージュ102/ロレアル ラスティングBE1/セザンヌ 

セザンヌ
¥518
高保湿色ツヤ続く口紅美容オイル成分配合無香料色ツヤ潤い続くなめらかな口紅○なめらかなツヤ唇の上でとろけるように伸び、艶やかな仕上がり。○うるおい植物由来の美容オイル(シアバター、オリーブ油、ホホバ油)保湿成分で、うるおいを与えて整えます。○ロングキープ色ツヤ・潤いのある美しい唇が長時間続きます。

ロレアルパリ (L'Oreal Paris)
¥1,604
史上初※1オイル70%配合※2鮮やかな発色が続くオイル イン ルージュ1.クリアオイル※3配合屈折度が高いクリアオイルを配合。大胆な色でも澄んだ色に仕上げます。今まで暗く沈んでしまっていた色も、クリアオイルと合わせることで美しく鮮やかな発色へ。2.エナメルのような美しい仕上がりが長時間※4続く塗った瞬間にカラーピグメントとクリアオイルの2層に分離。拡大鏡のような“ズーム”効果をもつオイルがリップ表面をなめらかに包み込み、エナメルのようなツヤを演出。カラーピグメントの表面をコートするように閉じ込めるので美しい仕上がりが続きます。3.うるおいケアオイル※53種の希少なオイルから成り立つうるおいケアオイルを配合。アルガン、カメリア、ミュスカローズといった保湿効果の高い3つのオイルがしっかり唇をケアします。※1 ロレアル パリ史上において※2 オイリー成分含む※3 ネオペンタン酸オクチルドデジル、ビスジグリセリルポリアシルアジペートー2、トリメチルシロキシフェニルジメチコン※4 ロレアル パリ調べ。個人差あります※5 アルガニアスピノサ核油、ユチャ種子油、カニナバラ果実油


カラフルアイラインで周りと差を付ける!


たくさんの色を楽しめるアイメイク。カラーアイライナーで目元をカラフルに彩って、春らしい眼差しにしてみませんか?

春めきアイ3パターン♡


上まぶたには『エテュセ ペンシルアイライナー バイオレッド』を引いて、下まぶたには『グリーン』を合わせたまるでお花みたいな色合いのアイメイク。女子会で写真をたくさん撮りたい日におすすめです。


二重幅に『エテュセ ペンシルアイライナー バイオレッド』が見えるように、くっきりと描いたアイメイク。ちょっぴり色っぽさを醸し出せちゃう大人カラー。まばたきする度に目に留まります♡


下まぶたに『エテュセ ペンシルアイライナー ピンク』をぼかし入れたアイメイク。涙袋にピンクをいれることで目が丸く見えるんです。チラチラとラメが光ることで、瞳がきらっときれいに見えますよ。


使用コスメはこちら


左から ペンシルアイライナー ピンク、グリーン、バイオレッド/エテュセ
左から ペンシルアイライナー ピンク、グリーン、バイオレッド/エテュセ

エテュセ(Ettusais)
¥1,080
オーロラみたいな色と輝きのアイグリッター。鮮烈ラインは瞳をきキレイに見せる効果絶大!ラメ&パールが目もとに密着して、ツヤと輝きをプラス。まぶしいほどグラマラスなまなざしに。

エテュセ(Ettusais)
¥1,080
オーロラみたいな色と輝きのアイグリッター。鮮烈ラインは瞳をきキレイに見せる効果絶大!ラメ&パールが目もとに密着して、ツヤと輝きをプラス。まぶしいほどグラマラスなまなざしに。



桃色チークでガーリー仕上げ♡


赤ちゃんのように丸くてふんわりとした血色感をだすことで、ちょっぴり幼な顔に見せることができちゃいます。

チークをメイクの主役にしたいなら!


チークを強調する場合、クリームタイプとパウダータイプを重ね塗りするのがおすすめ! こうすると、うちから血色感が出たような頬を作れます。


使用コスメはこちら


左から ナチュラルチークN 14/セザンヌ ウェアルーカラーヴェール/HANAオーガニック
左から ナチュラルチークN 14/セザンヌ ウェアルーカラーヴェール/HANAオーガニック

セザンヌ
¥388
パウダータイプのチークです。透明感をプラスするラベンダーピンクです。ミネラル成分90%配合でブラシ付です。【ご使用上の注意】お肌に異常が生じていないかよく注意して使用してください。お肌に合わない時は、ご使用をおやめください。


今回は、春メイクにおすすめの3パターンのパーツ別カラーメイクをご提案していきました。シーンによっては、ナチュラルなメイクでなければいけないこともあるけれど……休日メイクでは、色のコンビネーションを存分に楽しんでメイクの幅を広げてみてくださいね♪

EDITOR

森田 玲子
メイクとコスメの魅力に人生を注ぐライター。メイクスクールや美容資格で学んだ専門知識をもとに執筆。

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡