LINEが続かない……片思いの彼から返信が来なくなるのはどうして? 

片思いの彼からサクサクLINEが来ていたかと思えば、次第に回数が減って……というのって、淋しいですよね。
でも回数が減ったのは、彼があなたに興味がなくなったという理由だけとは限りません。
今回は、片思いの彼とのLINEの回数が減る理由と、その対処法について、一緒に見ていこうと思います。

(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS


LINEのネタがない


男子って、「好き」という言葉や、その周辺の気持ちを隠しつつLINEします。好意を寄せている女子に対して素直に「好き」と言えるのは、ごく一部の男子だけであって、多くの男子は気恥ずかしいから、「好き」とかそういう気持ちを隠してしまいがち。
あまり考えすぎないで普通に会話すればいいものを、妙に自意識過剰になってしまいます。そうなると、無理やりそういう話題を避けようとするから、「ネタ切れ感」が強くなります。

ネタを提供してみよう


彼が食いついてきやすいLINEのネタとか、彼が返信しやすいLINEのネタを探してみては?
たとえば「お月さまがきれいだね」と、彼にLINEしても、「だから?」となってしまって、それにどう返信すればいいのかわからない男子っています。女子的には何気ないLINEのネタかもしれませんが。
なので、「来週、一緒にご飯に行こうよ」とか、そういうネタがいいのかもしれません。

好きという気持ちが伝わったと思っているから


男子の勘違いとしてありがちなのが、サクサクと楽しくLINEのやりとりができている女子と「ほぼ相思相愛だ」と思ってしまうこと。
1
2
3

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事