朝から片思いの彼を喜ばせたい♡ 朝イチに送るといいLINEの話題って?

LINEを使って片思いの男子と交際にもっていくことって、思っているほど難しいことではなかったりします。今回は、朝イチで送ると片思いの彼が喜ぶLINEについて、一緒に見ていきたいと思います。

1. 「いいお天気だね」は全然アリです



天気の話とか、お月さまがきれいとか、季節の花が咲いたとか、いまどきそんなことをLINEして、彼に片思いの気持ちが伝わるのか? と思う人もいると思います。これ、きっと伝わると思っておくといいです。理由を書くとむずかしい話になるので、理由は割愛しますが、でもやっぱり男女ともに、恋すれば花鳥風月に敏感になるでしょ?

「今日も頑張ろうね」と続けて、ハートマークを忘れずに♡


朝から、「今日もいいお天気だね」とか、まだ空にお月さまが残っていれば「お月さまがきれいだね」とか、そういうLINEを送ると、それを受け取った彼は「で、なに?」とは思わないものです。普通は「俺に恋しているのかな」と思います。そう思ってくれない彼であれば、「いいお天気だね」のあとに「今日も頑張ろうね」と続けて、ハートマークを付けて好意をアピールしてみて。

2. 「昨日の続き」を意識させるLINE


片思いをしている人は理解できると思いますが、私たちは、片思いという昨日までのストーリーを、心の中で今日も続けていますよね。つまり片思いの恋って、その瞬間だけで完結するものではなく、長い物語なのです。だから、たとえば昨夜、彼が既読無視したとか、そういう「なにか1つの出来事」でLINEを終わらせてしまって、片思いというストーリーを強制終了させてしまうのはもったいないのです。
1
2
3

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事