憧れの年上彼氏…♡ 付き合う前にチェックしたいNGポイント!

「年上の彼氏が欲しい!」そんな憧れをもっている女の子も多いはず。でも年上だからといって安心していてはダメ。今回はアプローチする前にチェックしておきたい、年上男性の見極め方を、年上彼氏がいたという女性に聞いてみました♡

(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS


年上でも、意外とケチな人って多い!


「私には8つ年上の彼氏がいます。付き合う前や、付き合い始めたばかりの頃は、おしゃれなバーやレストランに連れて行ってくれてセレブ気分を味わえて、同年代の女子よりも、ちょっと上にいるような感覚でした。でも3カ月くらい経った頃から、外で食事をする回数も減りました。最近では『お前も半額払ってよ』とか『今お金ないから全部払っておいて』とか、そういうことも多いです。正直、年上でもケチな人は多いですよ」(24歳女性)

お金につられちゃダメ!


年上彼氏ができたら、全部払ってもらえて、お金がかからなくてラッキー! そんな考えから、年上男性を彼氏にしたいと思ったことはありませんか?
付き合う前に過剰に豪華なデートをする人は、付き合ったあとにガラッと変わってしまうことも。男のプライドとして無理をしている場合もあるので、お金につられて付き合うというのは難しいですよね。「自分も払えるところは払う」「今はお金がないから、節約してデートする」。こんな風に、自分も工夫をすることが大切です♪

遊ばれている可能性も忘れずに…



「10歳年上の元彼がいました。付き合い始めた当初は『仕事が忙しいけど、お前を一番大切にしてる』『忙しいけど会いに来た』と自分だけを大切にしてくれているような態度でした。しかし、数ヶ月後、彼氏が4股していたことが発覚……。しかも私は遊ばれている側で、29歳の本命の彼女がいたみたい。その人とは結婚も考えていたと知って、かなりショックでした。大人は隠すことも上手です。遊ばれている可能性もあると思って、しっかり相手を見極めてくださいね」(23歳女性)

どんな男子でも油断は大敵です!


もちろん、どんな男性と付き合っても「遊ばれている可能性」というのはありますよね。ただ経済的にも時間的にも余裕がある年上男性の場合、自分の知らない人間関係が当然あります。人脈が広くお金もあれば、当然「遊ぶ」ことは簡単になりますよね。自分が本当に大切にされているのか見極めることも大切です。

過剰に依存してくる彼もいる


「年上はオトナだと思ったら大間違い。自分より年下の女子が好きな男って、意外と甘えたくて過剰に依存するタイプも多いんです。仕事で抱えたストレスのはけ口として、年下彼女に甘えるというパターンも……。ひどい場合だと、依存してきたり、過剰に束縛してくる人もいるので注意して欲しいですね」(25歳女性)

年下に依存するタイプには要注意


同世代の男子と付き合って「束縛が嫌!」「子供っぽい!」とイライラした経験がある人もいるはず。でも、年上男性みんながオトナな対応をしてくれるかといったらそうではありません。年齢に関係なく、女子に依存しがちな男性はいるので、あまり年上男性に幻想を抱きすぎない方がいいですね。

まとめ:「大人だから大丈夫」という憧れは捨ててみて♡


いかがでしたか? 年が離れている男性と付き合うと、新しい世界を知ることができる喜びがあります。でも、憧れを強く持ちすぎると理想と現実とのギャップに戸惑うこともあるかもしれません。



自分が年下だからといって、相手の言うことを全て聞いて、言いなりになる必要はありません。「年上=オトナ」と思わずに、その人があなたをどんな存在として扱っているのか? 本質的な部分をしっかりと見極めることで素敵なお付き合いができるはずです。自分を大切にしてくれる相手を選びましょう♡

(ヤマグチユキコ)

EDITOR

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡