カラコンレンズの大きさで印象チェンジ♡ 人気5種を使ってサイズ選びレッスン

カラコン選びでデザインと同じくらい重要なのがレンズのサイズ。みなさんは何を基準に選んでいますか? 実は直径サイズが同じでも、着色直径によって大きさが違うなんてことも多いんです! 今回は、カラコン選び上級者になれるサイズレッスン♪ 人気のブラウンカラコンとともにご紹介します♡

人気カラコン5種を使ってカラコンサイズレッスン♡
人気カラコン5種を使ってカラコンサイズレッスン♡


比較する人気カラコン5種をレポ♡


今回は、サイズ表記が少しずつ違う5種類のワンデーカラコンを使用。すべてブラウンの人気カラコンを選んでみたので、まずはデザインや印象をレポートしていきますね♡

サイズレッスンに使う人気ワンデーカラコン5種♡
サイズレッスンに使う人気ワンデーカラコン5種♡


1. Acorde(アコルデ):デイリーベーシックブラウン


『アコルデ デイリーベーシックブラウン』
『アコルデ デイリーベーシックブラウン』

レンズ詳細


直径:14.2mm / 着色直径:13.0mm / ベースカーブ:8.5mm

婚活レンズとしても雑誌で紹介されたアコルデからは、1番ナチュラルな「デイリーベーシックブラウン」をチョイス。裸眼にかなり近い小さめのサイズですが、ほんのりフチが濃くなっているのでデカ目度もちゃんとあります♪ 色味がはっきりと出すぎない透けるようなブラウンカラーが透明感のある瞳にしてくれるので、裸眼っぽくしたいけれど少しでもかわいい目元にしたいという方におすすめです♡

このカラコンをチェックする♡


2. Miche Bloomin'(ミッシュブルーミン):アイヴィーレディ


『ミッシュブルーミン アイヴィーレディ』
『ミッシュブルーミン アイヴィーレディ』


レンズ詳細


直径:14.0mm / 着色直径:13.2mm / ベースカーブ:8.6mm

ナチュラルなサイズと透明感のあるデザインが高評のミッシュブルーミンからは、SNSで1番見かけることの多い「アイヴィーレディ」をチョイス。オリーブがかったカラーのカラコンはサイズを問わず人気ですが、こちらは色味を強調しすぎず瞳になじんでくれるカラーなので、ほんのり深みが出ておしゃれな印象に♪

このカラコンをチェックする♡


3. EYEDDiCT(アイディクト):バーガンディロスト


『アイディクト バーガンディロスト』
『アイディクト バーガンディロスト』


レンズ詳細


直径:14.2mm / 着色直径:13.5mm / ベースカーブ:8.7mm

ナチュラルだけどこなれ感の出るデザインが多いアイディクトからは、1番瞳になじみやすい「バーガンディーロスト」をチョイス。ブラウン1色の単調なものではなく、真ん中に明るめブラウンのサークルがあることで、より奥行を感じることができます♡ 着色直径13.5mmというところも、大きすぎず小さすぎず計算された大きさです。

このカラコンをチェックする♡


4. Vieum 1day(ビュームワンデー):スウィートアンバー


『ビュームワンデー スウィートアンバー』
『ビュームワンデー スウィートアンバー』


レンズ詳細


直径:14.2mm / 着色直径:13.6mm / ベースカーブ:8.7mm

本田翼さんイメージモデルで早速注目を集めているビュームワンデーからは、新色の「スウィートアンバー」をチョイス。レンズだけだと発色が強そうにも見えますが、つけてみるととてもナチュラルに見えるので使いやすいです。内側から外側へ、グラデーションもキレイにみえるので、フチが目立ちすぎないのにくりっとした目元に仕上がります♡

このカラコンをチェックする♡


5. Ever Color 1day Natural(エバーカラーワンデーナチュラル):クラシックチーク


『エバーカラーワンデー クラシックチーク』
『エバーカラーワンデー クラシックチーク』


レンズ詳細


直径:14.5mm / 着色直径:13.8mm / ベースカーブ:8.7mm

どのシリーズも常に支持を集めているエバーカラーからは、ナチュラルシリーズの新色「クラッシックチーク」をチョイス。エバーカラーといえば直径・着色直径ともに大きめのサイズで、かなりデカ目度は高い印象。場合によっては大きすぎると感じる方もいますが、こちらの新色はふんわり発色なので、他のデザインのものよりナチュラルに見せてくれます。ドットデザインが採用されているのでフチがぼけたようになじむのも人気のポイント。ピンクっぽい柔らかなカラーが優しい瞳に仕上げてくれます!

このカラコンをチェックする♡


サイズ選びレッスンSTART♪


それでは早速、サイズ表記が違う5つのレンズを使って比較していきます。サイズだけを並べると下記のとおり!

1. アコルデ: 直径:14.2mm / 着色直径:13.0mm
2. ミッシュブルーミン: 直径:14.0mm / 着色直径:13.2mm
3. アイディクト: 直径:14.2mm / 着色直径:13.5mm
4. ビューム  直径:14.2mm / 着色直径:13.6mm
5. エバーカラー: 直径:14.5mm / 着色直径:13.8mm


大きいものと小さいものを比較!


まずは定番、大きめサイズ(写真左:エバーカラーワンデー)と小さめサイズ(写真右:アコルデ)の比較です。

左:エバーカラーワンデー / 右:アコルデ
左:エバーカラーワンデー / 右:アコルデ

カラコンの偉大さを感じる左右比較になりますが、実はこれ以上に大きめのサイズや逆に小さめのサイズもあります。目が大きい人はこれ以上に大きいサイズを選ばないとデカ目度を感じることができなかったり、逆に裸眼見え重視の方は今回の1番小さいサイズよりもさらに小さめの物を選ばないとバレないという点では難しいです。

人気度ではなくサイズ感を見て、まずは小さめのものから挑戦するのがベスト! サイズ別の印象などを知りたい方は、こちらの記事をチェックしてね♡

初心者さん向けカラコン講座♡


ほんの少しのサイズ差でも全然違う!


最近のワンデーレンズはナチュラルなものが多く、「全然似合わない」「変になった」というような大きさのものは減っている傾向にあります。また、ブランドごとにイメージモデルさんや目元のモデルさんが違うため、カラコン初心者さんはデザインや直径でどのくらい印象が変わるのかわからない人も多いですよね。

左:ビュームワンデー / 右:エバーカラーワンデー
左:ビュームワンデー / 右:エバーカラーワンデー

しかし、今回の5種類の中で1番大きいレンズ(右:エバーカラーワンデー)と2番目に大きいレンズ(左:ビュームワンデー )を比べてみてもサイズ感の差はこんなに出ます。黒目のサイズは0.1mm変わるだけでかなり印象も変わってくるので、0.2mmしか変わらないから似たような感じだろうと思って買ってみると、似合わなかったということもあるので要注意です。

直径が標準サイズなはずなのに……


左:ミッシュブルーミン / 右:アコルデ
左:ミッシュブルーミン / 右:アコルデ

「直径サイズは大きいのを買ったのに、実際付けてみるといつものより小さかった……」なんて経験はありませんか? こちらは着色直径が問題です。直径だけのサイズで見ると写真右のアコルデの方が大きいのですが、色がついている着色直径は写真左のミッシュブルーミンの方が大きいので、実際の見え方も着色直径が大きい左側の方が少し大きく感じます。

カラコンを買うときに、「私は14.2mmが合ってるから!」「14.5mmじゃないと絶対嫌!」なんて直径のこだわりがある方も多いと思いますが、その選び方で新しいレンズを買うと失敗する恐れがあるので、必ず着色直径を見てサイズ選びをしましょう! 気に入っているレンズと同じ着色直径のものを選ぶと失敗しにくくなりますよ♡

直径・着色直径ともに近いサイズだと?


これまで直径と着色直径のサイズ差について紹介してきましたが、どちらのサイズ表記も近い商品は、やはり見た目も近いサイズ感になっています。

左:ビュームワンデー / 右:アイディクト
左:ビュームワンデー / 右:アイディクト

暗めのカラーはより大きめに見えたり、明るめのカラーはより小さめに見えたりと、色味やデザインでも少しずつ見え方が変わってくるので、サイズ表記に慣れてきたらこの辺りも意識して選んでみてくださいね♪

全く同じヘアメイクでもカラコンで印象が変わる!


目元のみで比較してみるとわかりやすいですが、そんなに数mmの差で全体の印象まで変わるの? と思ってしまいますよね。カラコンを多数使用してきた人は体験しているかと思いますが、同じヘアメイク・カラコン色味でもサイズが違うだけでかなり雰囲気も変わります。

今回は、あえて5種類の中で2番目に小さいもの(ミッシュブルーミン)、2番目に大きいもの(ビューム)と差が少ない2つのカラコンで比較してみました!

サイズが小さめだと少し大人っぽい印象に!


「ミッシュブルーミン」 直径:14.0mm / 着色直径:13.2mm
「ミッシュブルーミン」 直径:14.0mm / 着色直径:13.2mm

サイズが小さいと自然な仕上がりなので、デカ目サイズのカラコンをつけるよりも大人っぽく落ち着いた印象に見せることができます。しかし、小さいサイズで発色がよすぎるものを選んでしまうと、元の瞳よりもさらに小さく見えてしまって目つきが悪く見えるので注意しましょう。

デカ目度が上がるとかわいらしさがアップ♡


「ビューム」 直径:14.2mm / 着色直径:13.6mm
「ビューム」 直径:14.2mm / 着色直径:13.6mm

チワワや赤ちゃんの目元をイメージするとわかりやすいですが、黒目が大きくなるとよりキュートな印象になります。ブラウンなどの暗めのカラーだとよりかわいらしさが際立ちますが、ハーフ系や色素が薄めのカラー×大き目サイズだと、クールな印象にキュートさが上手くミックスされてフェミニン派の人も挑戦しやすくなるんです!

サイズ別カラコン付け比べ♪
サイズ別カラコン付け比べ♪

意外と知らない人も多いですが、カラコンを選ぶ際は着色直径がとても重要。会社によって測り方も少しずつ違うのですべて正確に比較することはできませんが、直径だけで選ぶよりは理想の大きさに近くなりますよ! 瞳の大きさはmm単位で印象を左右するので、ぜひサイズ感覚をマスターしてカラコン選び上級者になってくださいね♡
(空山菜摘)

この記事を書いたライター

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡