カラコンレンズの大きさで印象チェンジ♡ 人気5種を使ってサイズ選びレッスン



今回は、あえて5種類の中で2番目に小さいもの(ミッシュブルーミン)、2番目に大きいもの(ビューム)と差が少ない2つのカラコンで比較してみました!

サイズが小さめだと少し大人っぽい印象に!


「ミッシュブルーミン」 直径:14.0mm / 着色直径:13.2mm
「ミッシュブルーミン」 直径:14.0mm / 着色直径:13.2mm

サイズが小さいと自然な仕上がりなので、デカ目サイズのカラコンをつけるよりも大人っぽく落ち着いた印象に見せることができます。しかし、小さいサイズで発色がよすぎるものを選んでしまうと、元の瞳よりもさらに小さく見えてしまって目つきが悪く見えるので注意しましょう。

デカ目度が上がるとかわいらしさがアップ♡


「ビューム」 直径:14.2mm / 着色直径:13.6mm
「ビューム」 直径:14.2mm / 着色直径:13.6mm

チワワや赤ちゃんの目元をイメージするとわかりやすいですが、黒目が大きくなるとよりキュートな印象になります。ブラウンなどの暗めのカラーだとよりかわいらしさが際立ちますが、ハーフ系や色素が薄めのカラー×大き目サイズだと、クールな印象にキュートさが上手くミックスされてフェミニン派の人も挑戦しやすくなるんです!

サイズ別カラコン付け比べ♪
サイズ別カラコン付け比べ♪

意外と知らない人も多いですが、カラコンを選ぶ際は着色直径がとても重要。会社によって測り方も少しずつ違うのですべて正確に比較することはできませんが、直径だけで選ぶよりは理想の大きさに近くなりますよ! 瞳の大きさはmm単位で印象を左右するので、ぜひサイズ感覚をマスターしてカラコン選び上級者になってくださいね♡
(空山菜摘)
1
2
3

この記事を書いたライター

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡