きっかけはSNS!? なぎちゃん憧れのモデル・田中里奈ちゃんとの対談企画♡

今回の連載は特別編! 私の熱烈オファーにより実現した、読者モデル・田中里奈ちゃんとのコラボ企画です♡ SNSではコメントをしあっている間柄なのですが、実は今回初めて憧れの田中里奈ちゃんとお会いすることができたんです。初めてだったのに「里奈ちゃんって呼んで♡」と気さくに接してくれる里奈ちゃんに思わずきゅん……♡
 
ずっとお話してみたかったということもあって、今回の対談では芸能界の先輩・田中里奈ちゃんにいろんなお話をお聞きしました。お仕事のお話や美容&ファッション、お悩み相談など、第3回に分けてお届けします♪

お互いを意識し始めたきっかけはSNS!



昔から里奈ちゃんのことを知っていて、もちろんSNSもフォローしていたのですが、里奈ちゃんも私のフォローに気づいてフォローしてくれた時は感激しちゃいました♡

「なぎちゃんの笑顔がかわいすぎて、インスタの写真にすごい癒やされるんですよね! 思わず心の声が出てしまいコメントをしたことがきっかけで、そこからSNSでやりとりをするようになりました。いつも心込めて“いいね”をしています♡」(里奈ちゃん)

今回お会いできてとってもうれしいです。でもずっと見てきた方だし、いろんなブランドさんとコラボしていたりとすごい方なので緊張します……。

「なんの変哲もない田中だよ!(笑)」(里奈ちゃん)

そんじょそこらにいる田中じゃないです!(笑)。里奈ちゃんは、元NMB48・山田菜々ちゃんつながりでNMB48のメンバー何名かとも仲良くしているそう♡

「ずっとなぎちゃんに会ってみたくて、本当にうれしいです♡ なぎちゃんは想像を飛び越えるほどすごくかわいくて、柔らかくて関西弁って最強だと思います!」(里奈ちゃん)

読者モデルとアイドル…それぞれ今のお仕事を始めたきっかけは?


里奈ちゃんにお会いしたら聞いてみたい! と思っていたことの一つがお仕事についてでした。

私がアイドルになったきっかけは柏木由紀さん! 以前こちらの記事でも紹介したのですが、柏木由紀さんに衝撃を受け、それからNMB48を知り、友達からオーディションに誘われて今に至るのですが、里奈ちゃんがモデルになったきっかけを教えて欲しいです♡


「大学生のときに雑誌のスナップをされて、そこから雑誌に出るようになりました。そのことがきっかけで、気づいたらプロデュースのお仕事などさせていただくようになりました」(里奈ちゃん)

里奈ちゃんは、もともと学校の先生になろうと思っていて、教育大学に通いながら読者モデルをやっていたそう。「まさかこういうお仕事をさせていただいているとは、10年前の自分は思っていなかったと思います」と話してくださいました。

自分のやりたいことってどのくらいできるの?


「私は1人で“田中里奈”としてやってきて、読者モデルって特に自分がやりたいこととか本当に伝えたいものとか、セルフプロデュースで全てがまわっていて。だから、自分の好きなことや興味のあることが仕事に直結していたりしますが、アイドルっていう“グループ”で活動している場合、自分のやりたいことを自然とやらせてくれる環境なのか、それとも言ったらそれが実現していく環境なのか……どういうモチベーションで活動しているのかなってすごく気になっていたんです」(里奈ちゃん)


私は、歌うことやパフォーマンスをすることがとても好き。それを拠点としているのがアイドルなので、やりたいことが実現しています。あと、バラエティーもすごく好きなので、それもできていて。演技も好きでそれもできているので……全部できています! 大変なことはありますが、嫌なことはそんなにないんです。

劇場公演などで歌う際に、1曲1曲歌詞に感情込めて歌うようにしているのですが、すると演技のような感じになってきて、その後ミュージックビデオで演技をしてから、演じることに興味が出てきました。将来的には、もっと演技のお仕事もしたいな~って思っています!

商品をプロデュースするときの里奈ちゃんなりのこだわり


私のお仕事はどちらかと言うと、お洋服をかわいくみせるために私はこうしよう! って考えること。でも里奈ちゃんは、みんなに“かわいい”と思われる物を自分で作られている側。“田中里奈コラボ”など自分の名前が出るから、自分なりのよさを出そうと思って作られていると思うのですが、コラボ商品を作るときに大切にしていることはありますか?

「ただ私の欲しいものを純粋に作るだけだったら、そのブランド・メーカーじゃなくてもいいじゃん! ってなってしまうので、そこと私だからできる、その瞬間のベストなものを作るっていうのを毎回考えて作っています。だから同じアイテムを作ることになったとしても、ブランドや季節が変われば全然違うものになるので、同じものって絶対にできないんです」(里奈ちゃん)


里奈ちゃんはさらに、そのアイテムの中に世の中に伝えたいことをストーリーとして入れるようにしているそうなんです!

「たとえば、今『Isn't She?(イズントシー)』というファッションサイトのディレクションをしていて、ここでは完全に裏方として携わっているのですが、ECサイトのコンセプトに『誰かからの“いいね”じゃなくて、あなたの“いいな”を探せるファッションサイト』というストーリーを入れて、自分の言いたいことも上手く擦り合わせてモノ作り&発信しています。

今ってインスタ映えが流行っている世の中で、インスタ映えを意識して写真を投稿したりするけれど、“いいね”に振り回されるって違うんじゃないかなと思うところもあって……。そのストーリーは直接的にみんなに伝わらなくてもよくて、自己満足かもしれないけれど、ストーリーを入れるようにしていると同じものって絶対にできないし、そのときだからできることを生み出せるから楽しいんです♡」(里奈ちゃん)


その時々のベストが詰まったアイテムを、何年後かに見ると違った見え方がするのかなと思うのですが……

「それは全然あります。でも同じ人間だから、本質的にはそんなにブレてもないんです! いいものができたなぁと思っても、それはその時のベストだから繰り返そうとも思わない。1個1個にそういう思いがあるから、“ありがとう”で次に進んでいます」(里奈ちゃん)

自分が“本当にいいな”と思ったものだけを届ける



今はモノも情報もあふれていて、その中から本当に自分が欲しいものを手に入れるのって難しかったりしますよね。その中で、里奈ちゃんは「自分が良いと感じたことを改めて伝えなおす」ということを心がけているそうなんです。

「私の立ち位置って、本当にいいものの価値を掘り起こして伝えることができる立場なのかなと思っています。コラボしたアイテムをSNSで発信するときに、そのブランド・メーカーさんの良さや魅力を改めて伝えることで、関わる人みんながHAPPYになれると思うんです」(里奈ちゃん)

また影響力があるからこそ、里奈ちゃんは「自分が本当にいいと思っているものとか、ずっと使っているもの以外は絶対に紹介したくない」そう。「私が紹介しているからいいんだ! と思って買ってくれたりする方を裏切ることになるから、純粋にいいと思うものを共有していけたらいいなって思います」と話してくれました!

これからどんなことにトライしていきたい?



多方面でご活躍されている里奈ちゃんに、これからトライしたいことについても伺いました♡

「私の場合は、年齢とかライフステージに合わせて仕事ができるので、その年齢でしかできない、その時の私でしかできないことを全部やって年を重ねたいって思っています。なので、もしこれから結婚して子どもが生まれたら、今はできないけれど子ども関係のお仕事ができそう! と楽しみです。その中でも今、新しいことに挑戦しようと思って準備している段階なので、ぜひお楽しみに♡ みんなと楽しいことができたらいいなと思っています」(里奈ちゃん)

里奈ちゃんからうれしい報告が聞けそうな予感♡ SNSも要チェックですね!

田中里奈ちゃんの
Instagramはこちら♡

田中里奈ちゃんの
Twitterはこちら♡


たくさんのお話をお伺いすることができました♡ 次回は、里奈ちゃんの美容・ファッションのこだわりをお届けします♡ お楽しみに~!
(協力:渋谷凪咲、田中里奈 / カメラマン:saru)

EDITOR

渋谷凪咲
大阪府出身。NMB48所属。身長162cm。趣味はお笑い

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡