猫背&背中のハミ肉解消 座ったまま背中美人になる方法♡【静加YOGA】


猫背と背中のお肉を解消して、愛される後ろ姿に……♡ 今回も、座ったままオフェスや学校でもできる、背中を中心に動かしていくヨガをご紹介します。猫背で悩んでいる方も多いと思うので、参考になりますように♪ 

猫背&背中のハミ肉解消に効果的なヨガのポーズ1


(1)椅子に座ったまま体を前に倒します。おなかと太ももをつけたら、おしりの後ろで手を組みます



(2)手のひらを全部つけた状態から、こぶしを天井方向に持ち上げます



(3)肩甲骨をぐーーーっと引き寄せます。目線は下でも、余裕があれば斜め前へ



(4)肩甲骨の動きをよーーく感じて呼吸を入れていきます。5回呼吸が終わったら、こぶしを降ろして手を開放します

猫背&背中のハミ肉解消に効果的なヨガのポーズ2


(1)同じように椅子に座った状態から体を前に倒し、おなかと太ももをくっつけて、手を床につきます



(2)その手を右側へ少し遠くに歩かせて、背中の伸びを感じてください



(3)左側の背中の伸びを感じて、5回呼吸します。反対側も同じように5呼吸

(4)ゆっくりと真ん中に戻ってきたら、ふらっとしないように、頭が最後になるように体を起こしていきます

効果


頭を下にすることで、良いこともたくさんあります。重力に逆らうような姿勢をすることで、体内のつまりがとれて、血液の流れがスムーズになってすっきりしたり。長時間、仕事や勉強をしていると頭が疲れてきたり、イライラしてきたり、そんなときにもこのポーズがおすすめです。



気持ちをスッキリさせて仕事の効率があがりますように♪ ぜひ簡単なので試してみてくださいね!
定期的にスタジオでも静加ヨガを開催しています。スケジュール詳細はSNSなどでチェックしてね♡ 
(武田静加)

EDITOR

武田静加
20歳の頃から雑誌「Happie nuts」専属モデルとして活躍。現在モデル業の傍ら、ヨガインストラクターとしても精力的に活動中

関連記事

今、あなたにオススメ