マイメロディがお手本!? ふわふわ天然ちゃんになって彼に愛されたい♡

隙があったり雰囲気がやわらかくて守ってあげたいキャラの女子がモテるのは知っていても、自分はそういうタイプじゃない……とあきらめていませんか?

実は天然ぽくてふわふわしたキャラは、ちょっとしたポイントを押さえてマネすることができます。今回はサンリオの人気キャラ『マイメロディ』を参考に、愛され女子のコツを考えていきたいと思います。


モテポイント1.計算じゃない優しさがある


マイメロちゃんみたいな守ってあげたいキャラの特徴に、怒ってるところを見たことないor想像できない! というのがあります。素で優しくて怒るのはむしろ苦手なタイプの人って話しやすいし、頼みごとも相談しやすいから、男子との接点も自然と増えていきますよね。

男女みんなに平等に優しくする


モテたいと思ってお目当ての男子には親切にしたりかわいく話したりするけど、ふだんの行い全体を見直すことってあんまりないと思います。でも“素で優しい感じ”を作るには、男女みんなに親切にして、それが普通っていう状態を作ることが大切。最初は意識して始めたことでも、だんだん自然にできるようになると思います。

モテポイント2.マイペースな女の子ってかわいい♡


マイメロちゃんって、話し方も動き方ものんびりしててとにかくマイペース。周りの早さに無理に合わせたり、慌てることがありません。たとえば飲食系のバイト先であれをやってしまったら大迷惑がかかるような気もしますが……ふだんの生活においては見ててほっとするし、隙があるぶんつい手を出して助けてあげたくなるポイントだと思います。

(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS


無理に周りに合わせすぎない!


人を待たせないように急いだり、空気を読んで溶け込むようにペースを調整したりするのが習慣になっている人は、いつもと違うテンポで行動する可能性を探ってみて。必要ないのにせかせかしてるなぁと気付いた瞬間にちょっと息をついてゆったり動いてみるだけでも、やわらかい雰囲気を作ることができますよ。

モテポイント3.許せる範囲のおっちょこちょい


ドジでおっちょこちょいなのも、マイメロちゃんの“隙”を作っている大事な要素です。みんなが探し回っていたら意外な場所で迷子になっていたり、使命を持って人間の世界に来てるわりに運動オンチだったり……笑えたりツッコミを入れられる部分を常に持ってるから、周りから親しみを持たれやすいんですよね。

失敗を隠さずに話したり助けを求めること


特別ドジな人も世の中にはいるけど、本当は失敗って誰にでもあること。それが周りに認識されるかどうかはそのまま人に話さずにいるか、笑ってくださいっていうスタンスで明かすかの違いだと思います。自分をおっちょこちょいに見せかける必要はないけど、失敗談をうまくネタにできると、愛されキャラを築くチャンスをつかめますよ。



モテポイント4.人の悪意には鈍感でいられたほうが得!


クロミちゃんからトラップをかけられたり攻撃されていても、マイメロちゃんは巻き込まれてるのに悪意に気付かないことが多いです。だからクロミちゃんへ意識的に反撃することがないし、ケンカにならないし、怒ることもありません。どんな環境にも多少いじわるな人とか考えが一致しない人っているけど、こんなマイメロちゃんのやり方を参考にすると、戦わなくてすみそうです。

意地悪は見なかったことにしてとぼけよう


現実では悪意に本気で気付かないことはできないので、極力見なかったことにすると、それに近い状態が作れると思います。ケンカや悪口に巻き込まれそうなときは、とぼけたり別のポジティブな見方で答えるようにしてみてください。

マイメロディに学ぶ♡ 愛され女子のコツをご紹介しました。自分のキャラをこれまでと別な感じで出していきたいなという人は、ぜひ参考にしてみてください。
(由井妙/studio woofoo)

EDITOR

由井妙
名古屋出身の、なごやんライター。坂東芙三次の名で、女優・日本舞踊家。おいしいもの大好き、運動は大のニガテ、ゆるめのダイエット情報が大好物

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡