完全攻略♡ 実家暮らしor一人暮らし男子のトリセツ

大学生になって彼氏を作るとき、高校までと大きく変わるのは、彼氏が実家暮らしなのか、一人暮らしなのかで生活スタイルにかなり差がある! ということ。付き合っていく上で、実際にはどう違ってくるのでしょうか? 
今回は、実際に恋愛が始まってみないとわからないことが多いその違いについて詳しく紹介していきたいと思います。

実家男子のメリット


ご両親に紹介してもらいやすい


実家がすぐ行ける距離にあるから、ご両親に挨拶するハードルが低い傾向にあります。彼女として紹介してもらうことで、着実に本命になれたことを確認できて安心です♡



浮気への抑止力


早めにファミリー公認カップルになれるぶん、家族にも責任感が芽生えます。もちろん100%の防止にはならないけれど、彼女本人だけじゃなくてご両親や兄弟にもふだんから見られてると思うと、彼も浮気などの怪しい行動をしにくい環境だと思います。

素を知るチャンスが多い


家族に会ったり、育ったエリアの雰囲気を見るなかで、彼の素を知れるのも安心なところです。大学デビューしている人もいるけど、実家や地元の空気はごまかせません。

病気になっても支えてくれる人が近くにいるので安心


彼氏が風邪を引いたときがちょうどテスト週間やバイトの繁忙期、就活でインターンや面接が入ってるタイミングだったりするとお見舞いに行けないことも。独りぼっちだと心配になりますが、実家ならだれか周りにいてくれる可能性が高いので安心です。

実家男子のデメリット


お泊まりがいつも彼女の家


もしあなたが一人暮らしだったら、お泊まりデート=基本彼女の家になります。たまにホテルを利用するとしても、お金がかかりすぎるのでいつもというわけにはいきません。
彼が泊まりに来るのって、最初は嬉しさしか感じないのですが、だんだん不満がたまっていくこともあります。特に、学校やバイトで忙しかったり、今日はお泊まりの気分じゃないなあというとき。部屋を片付けたりごはんやおやつの準備をするのが大変に感じたり、眠くないときや変な時間帯に延々と寝られてイラッとするのは、どんなに好きな人でも起きてしまうことだと思います。



手料理のありがたみが薄い?


実家の手料理を日常的に食べてるので、苦労して作った手料理が気軽に受け止められちゃう場合があります。そういう彼の場合は、反応が薄いとショックを受けちゃうレベルで頑張るよりも、ムリのない範囲でやりながら徐々にグレードアップするのがおすすめです。

一人暮らしの苦労をわかってない


安めのワインを出したら微妙な反応が返ってきたり、今日は片付いてないから無理って言っても家に来たがったり……。一人暮らしの経験がない分、お金のやりくりや自分の力だけで家事をまわす大変さを分かってもらえない、というのもデメリットだと思います。
ただ彼も悪気があるわけではないので怒るとケンカになってしまうかも。大変なんだよって一つ一つ説明してあげることが大切です。

実家暮らし男子の攻略法


彼の実家へ気軽に行けるメリットを最大限に利用して、家族ともときどき交流していくのがおすすめ。
二人の関係を周りからもかためて、浮気とか短期間で別れることがない、息の長いカップルを目指しましょう。

一人暮らし男子のメリット


彼の家でもお泊まりできる


おうちデートに彼の家という選択肢があるので、自分の家を片付けてるヒマがないときもお泊まりできます。忙しいとき、自分の家に泊まってると彼を朝早く追い出すみたいになっちゃうけど、彼の家にしておけば自分が帰るだけで済んで、気楽なのもいいところです。
(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS


手料理への反応がいい!


実家を離れて手料理にうえてるし、自分で自炊に挑戦して難しさを知ってたりするので、手料理を作ってあげたときの反応がいい人が多いです。
1
2

EDITOR

由井妙
名古屋出身の、なごやんライター。坂東芙三次の名で、女優・日本舞踊家。おいしいもの大好き、運動は大のニガテ、ゆるめのダイエット情報が大好物

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事