待っているだけじゃ始まらない! 好きな男子を振り向かせる方法って?♡

好きじゃない人に好かれても、ちょっとしんどいですよね。もうすぐ春だし、できれば好きな人に好かれて、楽しい春を過ごしたいですよね! そこで今回は、好きな人に好きになってもらう方法について、一緒に見ていこうと思います。

1. 何度も会う


いくつものアンケート結果が物語っていることなんですが、人って、頻繁に会う相手のことをやがて好きになって付き合う傾向があるそうです。たとえば大学でいつもよく会う男子とか(彼と同じ授業をとらないと!)、社会人なら会社の同じチームの男子とか(彼と同じ部署に配属されるように祈らないと!)。
つまり、好きな人の生活圏内にあなたがポコッと入り込めば、好きな人に意識してもらいやすくなるということ。

待っているだけじゃ始まらない! 好きな男子を振り向かせる方法って?♡の2枚目の画像


相手にも事情があると思えると「いい女」になれます


というものの、好きな人には好きな人の事情があって、ずっと片思いのままということも、可能性としては考えられますよね……。そういうときはまず、彼と仲のいい友達になることです。友達でいるのがつらければ、無理に友達にならず、彼と距離を置いた方が、自分のことを自分で傷つけずにすむことだってありますが、友達でいて苦しくないのであれば、友達になることです。
どうしても苦しいときは、あなたにもあなたなりの事情があるように、彼にも彼の事情があるんだということを、できるだけ理解することです。彼なりの事情ゆえ、今すぐ付き合えない場合は、タイミングがめぐってくればつきあえるようになる可能性がある、ということです。彼の事情を察してあげて「待つことができた」という事実を、そのとき彼は評価してくれますよ!

2. あざといことをやってみる!


彼に悟られないように、彼の帰りを待って一緒に帰るとか、そういうあざとい女子の言動って、ネットにいっぱい載っていますよね。そういうのを参考にして、好きな男子の前であざといことをやってみましょう!

男子にとっては「付き合ってよのわかりやすいサイン」


女子が「これをやると、彼にあざとい女みたいに見られて嫌われるかな」と思っている言動って、男子にとってはあざといものではなくて、単純に「付き合ってよのわかりやすいサイン」だとしか思っていないことも多々あるんです。女子同士で「あの子、あの男子の前でいつもあざといことをやってる」と思うことがあるのかもしれませんが、男子にとっては「付き合ってほしいというわかりやすいサイン」なんです! そして、このわかりやすいサインを感じとることができないと告ってこないというのが、今の草食系男子です。彼らは恥をかくのを極度に恐れているから、サインがないと告白できないのです。

待っているだけじゃ始まらない! 好きな男子を振り向かせる方法って?♡の3枚目の画像


3. 彼の話を聞くよりも自分のことを彼に話そう


好きな男子に対して、自分のことを喋るのではなく、聞き上手に徹すると付き合えるということが、ネット上で言われていますが、男心を考えたときそういうわけでもないです……。男子って「どんな女子なのか」をすごく知りたがっているし、そもそもそれを知らないと恋心が深まらないから。

聞き上手の定義そのものが間違ってる!


「聞き上手はモテる」という言い方って、半分は当たっていますが、半分は間違っています。どこが間違っているかといえば、聞き上手の定義そのものが間違っています。
「うんうん」と、相槌を打ちながら相手の話を聞くだけ、というのが聞き上手じゃないんですね。相手がより話したくなるように水を向ける天才が、聞き上手なんです。
ということは、たとえば、彼が少し話しづらそうにしているとき、「わたしもこういう失敗をしてさ」みたいに、自分のことを、適当と思えるタイミングで話すことができる、いわば話し上手さんが、聞き上手だということなんです。

(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS


いかがでしょうか。
彼に振り向いてもらうにはやはりなんらかのアピールが必要ですよね。遠くから大好きな彼を眺めていてもその恋は進展しません! 恋を実らせたいなら自分の気持ちに気づいてもらえるようにたくさんアピールしましょう!
(ひとみしょう/studio woofoo)
1

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事