アガリ症を克服する簡単な小技♡ 彼の前で緊張しちゃうときの対処法

イケメンを妄想の対象にして、うっとり自分タイムに浸る時期も必要かと思います。でも妄想してばかりだと、現実の恋がうまくできなかったりしますよね。それにイケメンを妄想してばかりいたら、現実のイケメンを前に緊張しちゃって……ということになりかねません。そこで今回は、イケメンや憧れの彼を目の前にしてドキドキしすぎたときの対処法について、一緒に見ていきたいと思います。

1. 「私、自分に自信がない」と言ってみよう!



まずは、ありふれているハウツーですが、意外と忘れ去られていることについて。たとえば緊張しているときに、トイレに行って鏡の前で「私、緊張している」と小声で言えば、妙に緊張がとけて落ち着いてくるということがあります。
つまり、自分で自分のことを客観的に見ることができれば、人って落ち着きを取り戻すらしいんですね! 緊張している自分を客観的に見ることができたら、それでOKということ。

イケメンだって、自分に自信があるわけではない


でも、せっかく出会えたイケメンを残して「トイレに行ってくる」なんて言えないこともあるでしょうから、そういうときは「私、自分に自信がないんだ」と彼に正直に言ってみては?

自信がない自分を隠そうとする気持ちって、おそらく多くの人に共通する気持ちだろうと思います。若いときは自分に自信が持てなくて当たり前と言えるのは、もっと歳をとってからであって、若いときは「自分に自信がない私=恥ずかしい」としか思うことの方が多くないですか?

イケメンだって、自分に自信があるわけではないのです。ルックスがいいとどうしても「この世で何一つ不自由してなさそう」に見えるかもしれませんが、男子だって人知れず自分探しをしています。なので、「私、自分に自信がないんだ」と言うというのはなにも恥ずかしことではなく、イケメンの心のちょっと特別な場所に入り込む魔法の言葉だったりもするのです。

2. 「イケメンは意外とモテていない」と唱えてみよう



実際に、若い男子のイケメンでめちゃくちゃモテている人は少ないです。多くの女子から「遊んでそう」と敬遠されていたりするし、そう言われなくても「イケメンって、付き合ったら浮気しそう」と思われていたり、「こんなにイケメンなんだから、絶対に彼女がいるはず! あ~、彼女なしのイケメンっていないかなぁ」などと“いい男はみな売約済み信仰”を盲信している女子の被害者になったり……という具合です。

苦労が絶えないイケメンの心の中とは?


かわいい女子を見て、男子も同じようなことを考えています。「この子、こんなにかわいいってことは、絶対に彼氏がいるな」とか「こんなにかわいいと、付き合ってから彼女が浮気しそう」とか、そういうことを考えているんです。で、ある日偶然、彼女なし彼氏なしとお互いにわかった二人が晴れて付き合うようになったり……。

イケメンは絶対にモテモテだという考えって、マンガの読みすぎ……といえば怒られるかもしれませんが、ぶっちゃけ現実世界のイケメンって、女子からの“あらぬ誤解”ゆえに苦労が絶えないんです。

3. 将来のことについて聞いてみよう



イケメンに将来のことについて聞いてみたらどうなるのか? たとえば「どこに就職したいの?」とか「どんな仕事がしたいの?」とか。たいていのイケメンはうまく答えられません。

男子って、イケていてもイケていなくても、そんなこと関係なしに「ちゃんと地に足をつけて働かないと、立派な大人の男になれない」ということを知っています。

かっこいいルックスのその奥は、あなたと同じ!


見た目はイケていても、みなさんもれなく心は未来の不安でいっぱいなんです。そして男子って、イケていてもイケていなくても、そういう不安を共有できる彼女を欲しがっていたりするのです。

イケている男子はイケている遊びをし、イケている会社に就職し、イケている未来が約束されているなんてこと絶対にないから。みんなやりたいことがぼんやりしていたりして、生き惑っているのです。

かっこいいルックスのその奥は、あなたと同じ! 同じものをお互いに共有しあったら、もうかっこいいルックスにドキドキする暇もなく、二人で意気投合して仲良く未来を作っていくといいんです。


いかがでしょうか。
ちなみに、男子がかわいい女子の前でドキドキしちゃうときって、この方法はほぼ使えません。理屈としては、使ってみると非常に有効なんですが使えません。ドキドキしちゃって、あらぬことを口走ってみたり、お酒を飲みすぎてしまったり……ろくなことをしないのが男子です。女子だけが使用可能なこのテク、ぜひ使ってみて!
(ひとみしょう/studio woofoo)
1

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事