“久しぶり”は恋のチャンス?♡ なかなか会えない男子にアピールする方法

たとえば3月や4月に新しい男子に会って気になってはいたけど、次に彼に会えたのは6月……なんてことはありがちかもしれません。とくに人が多い大学や会社だと、授業や会議なんかで顔を見ることはあるけど、ちゃんと話したのは3カ月ぶりになっちゃったりとか。

今回は、久しぶりに会った彼にアピールする方法について、一緒に見ていきたいと思います。

1.会った瞬間に笑顔を見せて


“久しぶり”は恋のチャンス?♡ なかなか会えない男子にアピールする方法の1枚目の画像

よく言われるように、男子は女子の笑顔にめっぽう弱い! 「毎朝行くコンビニの店員さんがいつも笑顔ってことは、彼女はオレのことが好きにちがいない!」なんて、ふつうに誤解しちゃっているくらい、男子は女子の笑顔に弱いのです。

なので、彼に会った瞬間に笑顔を見せると、もうそれだけで彼は「この子、オレのこと好きかもしれない」と思いがち。

好き避けしちゃうあなたへ


これ、恋愛上手な人は、ソッコーで笑顔を見せることができるけど、奥手な女子はいわゆる好き避けしちゃって笑顔どころではない、みたいなことになるのかもしれないですね。

彼を見たらどうしても恥ずかしくなって避けてしまう時期があっても、それはそれでいいのだろうと思います。
でももし、好き避けしたことを後から後悔してしまって、その後悔する気持ちが苦しいというのであれば、少しずつ笑顔になる練習をしてみるといいです。笑顔って、練習でどうにかなることもあるから。

2.前回話したことを覚えておこう


このテクも、恋愛上手さんがよく使っているテクです。前回が3カ月前であろうと半年前であろうと、前回の話を覚えていて、そこからしれっと話を始めることができれば、自然に彼と仲良くなれますよね。

覚えてるだけで好印象!


それにあなたもそうだと思いますが、人って以前自分が話したことを覚えていてくれている人に、すごく好意を寄せませんか? 恋愛感情としての好きじゃなくても、人として好きとか、どことなく信頼できるとか、そういう感情って抱くもの。

前回の話を覚えておいて、次に彼に会ったときに、その話の続きを自然に始める……このテクだけで、十分好きアピールになります。

3.思い切ってLINEを聞こう


「久しぶりに会えてうれしい!」とか「好きなんだ」という気持ちをそれとなく彼に伝えるもっともいい方法、かつ、女子的においしい方法として、「最初に会ったときLINE交換してなかったから、LINE教えて!」というものがあります。

LINEの交換なんて勇気がないとできないとか、そういうものではなく、タイミングがすべてみたいなところもあるので、しれっと聞くとOK!

“久しぶり”は恋のチャンス?♡ なかなか会えない男子にアピールする方法の2枚目の画像

4.彼のお誕生日を聞いておく


交換したLINEをどう活用するのか? といえば、たとえば、もし彼のお誕生日を聞けるのであれば、LINEで彼に「お誕生日いつ?」と聞くといいです。
そしたら、この次なかなか彼に会えないとしても、お誕生日のときに彼に連絡できますよね。そしたら会える可能性が生まれます。

5.「また会いたいと思ってたんだ」はマスト!


恥ずかしくてLINEの交換もできなければ、彼にお誕生日を聞くこともできないという人は、「また会いたいと思ってたんだ!」と言うだけで、彼にとって好きアピールになります。

女子から「会いたかった」と言われていやな男子はいないはずです。「会いたかったんだ」と言うだけで、彼のハッピー度はMAXになるし、同時に「この子、オレのことが好きなのかも」と思っちゃうのです。

“久しぶり”は恋のチャンス?♡ なかなか会えない男子にアピールする方法の3枚目の画像

いかがでしょうか。
春に、人が多い大学に入学したり、新社会人だと大きな会社に就職したりする人もいると思います。人が多いとどうしても、「次に会えるのがいつなのかわからない彼」が出てきます。

そういうときに、「彼かっこいいけど、次いつ会えるのかわからないから、恋に発展しないかも」なんて落ち込まないで、チャンスを見つけてどんどん前に出ましょう! 会えないというネガティブ材料に知恵を振りかけて、楽しくやっていきましょう!
(ひとみしょう/studio woofoo)

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡