会わなくても“好き”を伝える方法 忙しくて彼に会えない時にトライ♡

仕事やテスト勉強など……忙しくて片思いの彼に会えないというお悩みを持っている子も多いのでは? 今回は片思いの彼と会わなくても「好き」が伝わる方法について、一緒に見ていきましょう♡

1. 自分から彼にLINEしてみる(来てから返信はNG)


会わなくても“好き”を伝える方法 忙しくて彼に会えない時にトライ♡の3枚目の画像

片思いの彼に会わなくとも好きという気持ちが伝わる方法といえば、自分から彼にLINEなどで連絡してみることです。がしかし、これができない(恥ずかしくてできない)という女の子もいますよね。
恥ずかしいから、彼から来たLINEに対してだけ返事をする……というのを続けていても、多分彼に「好き」は伝わらないのでは?

漠然とした気持ちをうまく具体的な未来のことに変えてあげる


自分からLINEするのが恥ずかしい人は、“未来のこと”で“彼にもメリットがあること”をLINEしてみては? たとえば彼がおいしいものを食べるのが好きな場合、「今度会ったとき、一緒においしいご飯屋さんに行こうよ」と言ってみるとか。そしたら「いつ行く?」とか「どこ行く?」とかLINEが続きますよね。

LINEするのが恥ずかしいと思っている人って、「会いたい」とか「さみしい」という漠然とした気持ちをうまく具体的な未来のことに変えてあげるだけで、恥ずかしさの呪縛から解かれるから、恥ずかしいと思っている自分を変えたいなんてことを思わなくても大丈夫!

2. 彼のことを強く“思う”こと


会わなくても“好き”を伝える方法 忙しくて彼に会えない時にトライ♡の2枚目の画像

少々ロマンティックすぎることを言います。片思いの彼のことを遠くから思うだけで、好きという気持ちって、彼にちゃんと伝わっています。ちゃんと彼に伝わっていれば、彼から「やっぱオレのことが好き? オレも君のことが好きなんだよねぇ」とLINEが飛んでくるだろう、ということではなくて、常に彼のことを意識していると、やがてタイミングが合うときが訪れるということです。

スピリチュアルすぎる人も、そうではない人もよく言っていることに「常に意識していることは、本当に現実のものとなる」というものがありますが、これって、本当にこの通りです。人って、自分が意識した方に意識した方に人生が流れていきます。だから、片思いの彼に会えないときは、彼のことを遠くから思う! これだけでもOKです。
そしたら、次に彼に会ったときに「会いたかったよ~」というときの言葉の重みがまるっきり違ってくるから。そして、そういうところに男子はちゃんと気づくから。

3. ウワサ話を活用しよう!


(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

ウワサ話ってあまりいいことではないイメージですが、うまく活用することで彼に気持ちを伝えることができます。つまり、あなたの友達に「彼氏に会いたいんだぁ」とか「彼のことが好きなんだけど、彼とはずっと先まで会えそうもないんだよね」と言うのです。すると、そういうのを聞いた女子がウワサを流してくれることがあります。「〇〇ちゃん、××君のことが好きらしいよ」とか、「〇〇ちゃん、××君に会いたがっているらしいよ」とか。
で後日、友達を含めみんなで会うことがあれば、彼はすでにそのウワサを知っていて(つまり、あなたが彼のことが好きだということを知っていて)、なんやかんや会った末に晴れて付き合うようになったとか……♡

いつも忙しそうなのに、なぜかいつも彼氏がいる女子っていますよね。そういう女子は、したたかに今回ご紹介した3つのうちのどれかをやっていたりします。全部やっている女子もいます。したたかに出る……これって案外、恋愛する上で重要なことなのかもしれません。
(ひとみしょう/studio woofoo)
1

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡