突然のお別れだってあり得る 彼氏からフラれるサインを見極めて!

ダメなところもある彼氏だけど、結婚するためには私が我慢しなくちゃ……そんな風に嫌なことも耐えていませんか? しかし突然、彼氏から別れを告げられる可能性もあります。そんな別れのサインを見ていきましょう!



1. 「俺よりももっといい男はいるよ」


「俺よりももっといい男がいると思うよ」「俺より合っている奴がいるよ」「もっと幸せにしてくれる男がいる」

もしもこんなセリフが出てきたら、彼氏は2人の未来に不安を感じている可能性が高いと思っていいでしょう。ハッキリと「俺は君に合っていない」という気持ちが生じているとき、あなたを傷つけないために男性はこのような言い方をします。

2. 「君の基準には合わせられない」


「お箸の持ち方が変!」「パスタをずるずる吸わないで!」「なんでひじをついてご飯を食べるの?」「そんな服装でデートに来ないで」「なんで挨拶もできないの?」。

彼氏に対して、こんな風に直して欲しいところがあるという女性も多いはず。しかし、あなたのために頑張ろう、直そうという気持ちがなくなったとき、男性は「もう君の基準に合わせられない」「俺は俺のままでいい」と居直るのです。「自分のスタイル」を貫く宣言は別れのサインだと思いましょう。

3. LINEの返事がいきなりスタンプのみ


ある時期から、LINEの連絡がスタンプだけ……そんな経験はありませんか? 長年連れ添った相手のLINEがシンプルなのは普通のことですが、それまでラブラブだった文面がいきなりスタンプだけになるという変化は、相手の心変わりを暗に示しています。

彼女に対する気持ちが離れているとき、なんという風に返事を知れば良いのか男性も悩むものです。「このまま優しくしたら、もっと関係を長引かせてしまうかも」と思っている可能性も……。



4. 彼女のために我慢していた習慣をやめる


彼女のためにギャンブルをやめ、禁酒し、クラブ通いをやめていた。そんな彼氏が、いきなりギャンブルを再開したり、タバコを吸い始めたりしていませんか?

こういった「彼女のために我慢」していた習慣は、心の変化とともに復活してしまうものです。そういった点も、関係が冷え切ったことのシグナルと思って良いでしょう。そもそも、こういった習慣を我慢することがツラくて、彼女と一緒にいられないと感じてしまっているのかもしれません。

無理に延命するよりも、気持ちの整理を!


自分が我慢すれば大丈夫。ダメな彼氏でも、私が教育すればよくなるはず!

こんな期待を抱いて関係を長引かせようと頑張る女子は健気です。しかし、相手の男性にはすでにその気持ちがないかもしれません。小さいシグナルをしっかりと見極めて、今後の関係性や自分の身の振り方も考えていくことができればよいですね。
(ヤマグチユキコ)
1

EDITOR

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事