恋の始まりは友達から♡ 新学期に仲良しの男友達を作る方法

新学期は出会いの季節。「彼氏を作る!」と意気込む前に、まずは素敵な男友達を作ることを考えましょう。今回は、モテ運アップにもつながる良い男友達を作るための方法をご紹介します! NG例を反面教師にして参考にしてみて♡

ポイント1. 男子とすぐに恋愛関係になろうとしない


恋の始まりは友達から♡ 新学期に仲良しの男友達を作る方法の1枚目の画像

4月から大学生になる人や会社で働き始める人など、春は新たな出会いが増える時期です。彼氏がいない女子は「彼氏を作らなきゃ」と焦るかもしれません。

しかし、焦りは禁物。すぐに恋愛関係になろうとして一度に複数の男子にアプローチする女子は、集団の中で信頼を得ることができません。まずは良い男友達を作るところから交友関係を広げていくことが良いでしょう。すぐに「彼氏としてあり? なし?」で判断しないことが大切です。焦っている必死な女子って、なぜか男子も追いかけたくならないものですから。

ポイント2. 見た目で判断せず中身を見よう!


見た目が好みな男子にだけ興味を示し、それ以外の男子には無関心。こんな風に、あからさまに態度を変えてしまうと、良い人間関係を築くきっかけを失ってしまいます。
まずは、偏見を持たないこと! 話をしたり集団で仲良くする中で、相手の内面をよくみていきましょう。ゆっくり話をしていく中で、意外な趣味の一致があるかもしれません……♪

ポイント3. 恋愛自虐ネタは避ける


男友達を作る上で注意したいのが、過剰な恋愛の自虐ネタを話さないことです。あなたは「このエピソード面白いでしょ?」とか「私ってかわいそうでしょ?」と思って話しているのかもしれませんが、女子のなまなましい恋愛トークを嫌がる男子は意外と多いものです。

また「ダメ男を好きになるの」「元カレが全員ダメな人なの」といった情報も、男子が引いてしまうキッカケとなります。自虐アピールは過剰になるとマイナスしかもたらしません。

恋の始まりは友達から♡ 新学期に仲良しの男友達を作る方法の2枚目の画像


ポイント4. 不安定に依存しない


知り合ったばかりの男子に「なんか寂しい」「今どこ? 迎えに来て」などと突然電話したりするのはNG。彼女のように振る舞うのも嫌われますが、なによりも男子を困惑させるのは、精神的に不安定な様子です。関係が深くない女子が、こんな風に自分に依存してきたら男性だって驚きますよね。自分は「甘えん坊でかわいいな」という風に見せたかったとしても、男子の間で「そういうことをする女子」だというイメージがついてしまいます。

まとめ:ハッピーオーラで友達を作ろう!


良い男友達を作るためには、なによりも人として相手を尊重しながら、友人関係を築こうと努力することです。周囲の人が幸せになるようなハッピーオーラをまとえば、素敵な仲間を引き寄せることができるはず! 異性の友達の存在は、きっと大切な財産になるはずです。
(ヤマグチユキコ)
1

EDITOR

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事