おいしさもかわいさも120点♡ Cafe de Peruの最強いちごパフェ

2017年11月、西早稲田にオープンした「Cafe de Peru(カフェド ペル)」。オープンしてからあっという間に“いちごたっぷりいちごパフェ”がSNSで広まり、今では大人気のカフェに♡ 


このフォルム、みなさんも一度はSNSで見たことがあるのではないでしょうか♡ 今回はそんな大人気カフェの魅力をたっぷりとご紹介します!

コンセプトは旬のフルーツを使ったフォトジェニックスイーツ!


カフェド ペルのコンセプトは、旬のフルーツを使用したスイーツが食べられるカフェ。今の時期は苺ですが、時期によっては異なるフルーツが味わえます。苺のスイーツの提供時期は大体5月頃までを予定しているそうで、そのあとは……お楽しみに♡ とのこと。次のフルーツも楽しみですよね♪

Cafe de Peruのオーナー“Peruママ”のこだわり♡



カフェド ペルのオーナー、通称“Peruママ”は、もともと韓国のカフェ文化がお好きなステキな女性。「見た目もかわいくて、お味もgoodな韓国のスイーツをぜひ日本に紹介したい!」ということからカフェをオープンさせたそう。そのため、カフェド ペルでは日本ではあまり見かけないようなフォトジェニックスイーツが味わえるのです!

苺の質にはPeruママ最大のこだわりが詰まっている



カフェド ペルのスイーツに使われている苺は、Peruママこだわりの苺。苺は毎朝築地から仕入れているのですが、その日一番の良い苺を、市場の人と話して取り寄せているんですって!

しかも、苺にはランクがあり、良い物から「秀・優・A・B・C」という並びです。Peruママが仕入れる苺は、最上級ランクの“秀”の苺! スイーツの顔となる苺の質には、物凄くこだわっているんですね。見た目だけでなく味にも期待して良し。期待を裏切りません! ちなみに私が伺った日の苺は、“紅ほっぺ”でした。

3月2日からアイスもリニューアル



実は先日、カフェド ペルのスイーツに使われているアイスがリニューアル。リニューアル前とリニューアル後を比較させていただきましたが、以前のものよりもさらにグレードがアップしています。

苺のアイスは、今までよりも果肉感がさらに強まり、全体的にお砂糖の甘さが控えめに。とても大人なアイスとなりました。
バニラアイスは、以前のものよりもバニラビーンズの風味が際立ち、目で見て分かるくらいバニラビーンズがたっぷり。より濃厚なバニラアイスです。以前ももちろんおいしかったのですが、さらにおいしくなっていて感激です♡

Peruママが作るフォトジェニックスイーツ♡


カフェド ペルのメニューは主に3種類。パフェ・パイ・ラテです。一番人気はやっぱり苺のパフェ! オープン前から行列ができるほどの人気っぷりです。

いちごたっぷりいちごパフェ 1800円(税込)


いちごたっぷりいちごパフェ 1800円
いちごたっぷりいちごパフェ 1800円

こちらが、一番人気のメニュー『いちごたっぷりいちごパフェ』。見るからに分かるこの苺の多さに、びっくり!
こちらのパフェは、下からグラノーラ・ヨーグルト・フローズンストロベリー・特製牛乳プリン・バニラアイス・カスタードクリーム・ホイップクリーム・苺のアイス・苺という構成です。


牛乳プリンはPeruママお手製、とっても優しい味わいのプリンです。どこか懐かしさを感じさせる、ほっこりとするプリンのお味に、Peruママの優しさが伝わってきます。


そして、この見事な苺のぎっしり具合……! こんなに苺がたっぷりなパフェ、他に見たことありますか? 

お味の方は、言うまでもなくとってもおいしい♡ アイスやホイップクリーム、カスタード、そして苺そのもの、すべてにおいて全体的に甘さのバランスがちょうど良いのです。なかなかのボリュームですが、さっぱりしているのでペロッと食べられてしまうと思います。
1
2

EDITOR

星 優紀
『美味しいものは幸せになれる』をモットーにフリーライターとして活動中。 また、海外旅行や美容の趣味も持ち、認定メイクセラピーアドバイザーとしても活動中

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事