プチプラで優秀 新作アイラッシュトニックペンでナチュ盛り目元の完成♡

プチプラで優秀 新作アイラッシュトニックペンでナチュ盛り目元の完成♡の4枚目の画像

大きくてかわいらしい目元にはあこがれる! けれど、バリバリメイクするのはちょっと古臭くていやだ……。そんな時は、ナチュラルなのに盛れるかわいい目元をつくりましょう! メイクだけでなく、普段からできるケアもご紹介致します♡

STEP1.メイク前の目元のむくみとり


ナチュラルなのに盛れる目元を作るには、メイク前に目元のむくみをすっきりとってあげることが重要です♡
むくみを取るだけで、素の自分の目をより大きくみせることができます!ただ、目元は皮膚が薄いので摩擦による色素沈着が心配……。また、忙しい朝にマッサージをする時間もたくさんはかけられませんよね。
そこで、スキンケアの一部として行える方法を今回はご紹介致します!

乳液やクリームを塗り終わったあとに、軽くマッサージをはじめます。

1.下瞼の目尻から目頭に向かってさする


プチプラで優秀 新作アイラッシュトニックペンでナチュ盛り目元の完成♡の5枚目の画像

2.眉下を目頭側からこめかみにかけてさする。こめかみ部分は軽く押す


プチプラで優秀 新作アイラッシュトニックペンでナチュ盛り目元の完成♡の6枚目の画像

3.耳の横を通って鎖骨まで流していく


プチプラで優秀 新作アイラッシュトニックペンでナチュ盛り目元の完成♡の7枚目の画像


こちらを5回ずつ行います。目元のみだけでなく、顔のマッサージを行うときは肌に軽く触れる程度でOK! 顔のリンパの7割は皮膚の表面に存在しているので、ゴリゴリ強く流さなくても大丈夫ですよ♡
これだけで、目元が少しスッキリして、ナチュラルメイクでも盛れる目元つくりのベースができます♡

STEP2.インラインでナチュラルデカ目に!


アイラインをしっかり引くと、バリバリメイクに見えてしまいがち。もう少しナチュラルに、でも少し大きく印象的にしたい!そんな時は、インラインを引きましょう!
インラインを引くことで、バリバリメイク感はださずに、すっぴんの目元より大きく見せることができます♡

プチプラで優秀 新作アイラッシュトニックペンでナチュ盛り目元の完成♡の8枚目の画像

インラインを引く時は、瞼を小指などで上に軽くひっぱり、まつげの生え際が見えるようにします。
粘膜部分にまでしっかり引くと、よりデカ目効果はあるのですが、涙がでやすい方はアイラインが滲んでしまってメイク崩れを引き起こしてしまうこともあります。
まつげとまつげの間、そして粘膜のギリギリ上あたりをしっかり埋めるだけでもインライン効果はしっかり得ることができますよ♡
インラインを引く時は、ペンシルやジェルタイプが芯が柔らかく描きやすいのでオススメです。ただし、引いた後に軽く綿棒でぽんぽんとおさえましょう。こうすることで、密着感が増し、余計なラインをオフすることができるので日中もパンダ目になりにくくなります♡

プチプラで優秀 新作アイラッシュトニックペンでナチュ盛り目元の完成♡の9枚目の画像

プチプラで優秀 新作アイラッシュトニックペンでナチュ盛り目元の完成♡の10枚目の画像

目の上に太くラインを引かずにすむので、二重の幅が狭く見えることもありません♡

STEP3.ハリのあるまつげ作り


ナチュラルに盛れる目元を作るには、普段のまつげケアも重要です。
まつげの長さがあると、軽くマスカラを塗るだけでもデカ目効果があります。また、まつげにハリがあるとマスカラの付きもよくなるので、重ね塗りをしてまつげがくっついてしまったりダマになってしまうことも防げます♡
まつげケアは、毎日行うことが大切です! まつげの生え変わりの周期もあるので、普段のスキンケアの1つとして組み入れることができるケアがおすすめです♡

プチプラで優秀 新作アイラッシュトニックペンでナチュ盛り目元の完成♡の2枚目の画像

そこでおすすめなのがDHCのアイラッシュトニックペン! プッシュして液を出すタイプなので、液の量を簡単に調節できます。沢山液が出すぎて目に入ってしまう心配もなく使いやすいアイテムです♡

プチプラで優秀 新作アイラッシュトニックペンでナチュ盛り目元の完成♡の3枚目の画像

筆ペンタイプなので、まつげの生え際にもピンポイントで塗ることがきます。
ブラシを横にすると、まつげにもしっかり塗ることができます!
1アイテムで簡単にまつげの生え際と、まつげケアができる優れものです♡ フェイスのスキンケアが全て終わった後に、こちらを塗るようにスキンケアに組み入れましょう♡

プチプラで優秀 新作アイラッシュトニックペンでナチュ盛り目元の完成♡の1枚目の画像

まつげにハリがでるとマスカラをささっと塗っただけでも、自まつげが増えたようにナチュ盛り目元が完成できます! 筆ペンだからこそ生え際までしっかり塗れてハリがでてメイクする際にマスカラののりも良くなります♡

今回ご紹介した、DHCのアイラッシュトニックペンは、なんといってもとってもプチプラなのも魅力の一つ。コスパもいいので普段のケア用に取り入れやすいのも嬉しい♡ DHCアイラッシュトニックペンは全国のドラッグストアにて販売中! 今日から日々のスキンケアとして自まつげアップケアをして、みんなもナチュ盛りをはじめましょう♪
(常岡珠希 提供:DHC)

EDITOR

常岡珠希
TTMK.LLC CEO。スキンケア、メイク、ヘア講座などセルフ美容が学べるサロン『beautybrush』を運営。ナチュラル系が大好きです!

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事