新学期は新しい出会いがたくさん♡ 第一印象を良くするポイントは?

新学期は新しい出会いの季節です。でも、コミュニケーションが苦手だという女子も少なくないはず。今回は素敵な出会いを見つけるために、第一印象を良くするポイントを見ていきましょう♪

1. 自分から話かけてみる


新学期は新しい出会いがたくさん♡ 第一印象を良くするポイントは?の2枚目の画像

シンプルなことですが、自分から話しかけてみるということは非常に大切です。新学期って不安な気持ちをかかえている人も多いので、なかなか“話しかける”というアクションに出づらいのです。

そんなとき、ちょっとしたテーマでもいいので、話しかけるきっかけを見つけてみましょう! そうすれば「話しかけてくれる子」だと安心感を持ってもらえるので、次は相手の方から話しかけてくれるはずです。

2. 目を見て話す


第一印象を大きく左右するのが“目を見て話す”ということ。人の目を見て話すことが苦手だというシャイな人は、鼻を見るようにしてみましょう! 視線を顔の中心まで上げることで、相手に「自分に興味を持ってくれている」という気持ちにさせることができます。

人は自分に興味を持ってくれる人に対して好印象を抱きやすいという傾向があります。「興味があるよ」ということをアピールするためにも、まずは視線を上に向けてみましょう。

3. プライベートすぎる話をしない


新学期は新しい出会いがたくさん♡ 第一印象を良くするポイントは?の3枚目の画像

次に注意したいのが、あまり仲良くなっていない状況でプライベートな話をしすぎないということです。例えば……

・実家の場所を聞く
・出身校を聞く
・彼氏、彼女がいるのか? を聞く
・経験人数や、「S? M?」などとを尋ねる
・親の職業や学歴を聞く
・趣味についてあれこれ尋ねる

こうした質問は、自分にとってはちょっとしたきっかけ作りだと思うかもしれません。しかし、人によっては「聞かれたくない」「答えるのが面倒くさい」「偏見を持たれそう」だと感じることもあるのです。

4. 人によってコロコロ態度を変えない


初対面であまり人に良くない印象を与えてしまう行為が、人によってコロコロと態度を変えることです。まだお互いのことを知らない状況で、たとえば「かわいい子、かっこいい子にだけ感じよくする」「静かそうな人を無視する」「男性にだけニコニコする」といった態度は誤解を生みます。

新学期は新しい出会いがたくさん♡ 第一印象を良くするポイントは?の1枚目の画像


5. 必死にがんばりすぎない


新しい出会いの季節だから、と頑張りすぎるのもNG。必死に集団を取りまとめようとしたり、無理してリーダーシップを取ろうとすると、自分一人でから回ってしまうことも多いのです。「あの人、ちょっと面倒くさそう」というイメージを与えてしまうと損ですよね。

まとめ;フラットに接しよう!


初対面で良い印象を与えるためには、なによりもフラットであること。人のことをナナメに見ることなく、素直な態度で接するように心がけましょう。無理をしなくても時間が経てば自然と自分の役割や、心を許せる相手が見つかるはずです。
(ヤマグチユキコ)

この記事を書いたライター

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべき恋愛記事5選♡