カラフルな世界が美しすぎる♡  映画『リメンバー・ミー』の見どころ

本日3月16日から、第90回アカデミー賞(R)にて「長編アニメーション映画賞」「主題歌賞」ダブル受賞した、ディズニー/ピクサー最新作映画『リメンバー・ミー』が日本でも公開されます。本作は、誰もが観たことのない明るくカラフルな“死者の国”を舞台に、時を超えた“家族のつながり”を描いた感動のファンタジー・アドベンチャー。一体どんな内容なのでしょうか?

まずはストーリーからご紹介しましょう!

映画『リメンバー・ミー』のストーリー


(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.(C)2018 Disney. All Rights Reserved.
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
(C)2018 Disney. All Rights Reserved.

舞台はメキシコ、主人公のミゲルはギターの天才的な才能を持つ音楽が大好きな12歳の男の子。しかし、ある家族の掟によって、ギターを弾くことはもちろん音楽を聞くことさえも禁じられ、音楽への想いは募るばかり。
その年の死者の日、ミゲルは憧れの歌手デラクルスの霊廟に訪れ、彼のギターを弾いた瞬間、なんと先祖たちが暮らす“死者の国”に迷い込んでしまう。そこはテーマパークのように美しい世界だったが、思いもよらない出来事が次々と起こりミゲルは絶体絶命の大ピンチに。果たして、ミゲルは死者の国から帰って来ることができるのか? そこで知ってしまった家族の真実とは!?

見どころ1. “ストーリー”そのものを味わって


(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.(C)2018 Disney. All Rights Reserved.
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
(C)2018 Disney. All Rights Reserved.

本作は、『トイ・ストーリー3』で、おもちゃたちの別れと絆をドラマチックに描き、大人達をも涙させたリー・アンクリッチが監督を担当しています。彼が本作のテーマに選んだのは、“家族の絆”。ストーリーに“死者の日”とありますが、これは、メキシコで10月31日から11月2日までの3日間、各地で行われる故人の魂を迎える祭礼行事。日本の“お盆”に近い感覚で、この日は亡くなった人たちを想う日なんです。
アンクリッチ監督や製作陣は、今一緒に生きている家族だけでなく、亡くなった家族との心のつながりの大切さを本作のテーマに込め、世界中の誰もが心に響くであろう普遍的な物語を作りあげました。楽しくてユーモアいっぱいのアドベンチャーにワクワクしながらも、ぜひ全編流れる深いテーマを感じてみて!

見どころ2. 息を飲むほどに美しいカラフルな世界に酔いしれて


(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.(C)2018 Disney. All Rights Reserved.
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
(C)2018 Disney. All Rights Reserved.

アンクリッチ監督が“死者の国”を創るにあたり目指したのは「いまだかつて見たことのないような世界を作ること」だったそう。そのコメント通り、死者の国の美しさは圧巻! マヤ文明やアステカの神殿ピラミッド、スペイン植民地時代の大聖堂から、ビクトリア朝の建物という風に古い時代からの建物がカラフルに組み合わされて、その緻密さに思わず息を飲んでしまうほど。そんな世界でバラエティ豊かなキャラクター達が登場するので、すべて見逃さないように目をしっかり見開いていて!(笑)

見どころ3. 心踊るゴージャスな音楽たち


(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.(C)2018 Disney. All Rights Reserved.
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
(C)2018 Disney. All Rights Reserved.

主題歌「リメンバー・ミー」は、第90回アカデミー賞(R)にて「主題歌賞」を獲得し、ディズニー史上、頂点に輝く名曲とも言われていますが、作詞・作曲は『アナと雪の女王』の主題歌「レット・イット・ゴー」でアカデミー賞歌曲賞を受賞したクリステン・アンダーソン=ロペス&ロバート・ロペス(ご夫妻です!)。
「いつまでも愛する人々に覚えていて欲しい」と願ったこの曲は、観終わった後にきっと口ずさんでしまう名曲。日本語吹き替え版では、シシド・カフカさんと東京スカパラダイスオーケストラのみなさんによるユニット、シシド・カフカ feat. 東京スカパラダイスオーケストラが担当。カフカさんの歌声とスカパラのみなさんの演奏が映像と最高にマッチした曲に仕上がっているので、日本語吹き替え版もおすすめです!

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.(C)2018 Disney. All Rights Reserved.
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
(C)2018 Disney. All Rights Reserved.

以上、見どころを3つご紹介しましたが、本当はまだまだ書きたいところ。ですが、後はあなたが映画館で自身の見どころを見つけてみて♡ 
また、2014年に大ヒットしたディズニー・アニメーション映画『アナと雪の女王』の新作『アナと雪の女王/家族の思い出』が、22分という長さで同時上映! 姉妹が“家族の絆”を2人で歌う新曲「あなたといるだけで」も聞けるので、こちらもお楽しみに♪

(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.(C)2018 Disney. All Rights Reserved.
(C)2018 Disney/Pixar. All Rights Reserved.
(C)2018 Disney. All Rights Reserved.

映画『リメンバー・ミー』は3月16日(金)より全国ロードショー!
(ミカマイコ/配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン)
1

EDITOR

ミカマイコ
主に女性誌で、美容・グルメ・旅行・ファッション・ブライダル等、幅広く担当。趣味はスパ巡り。バリ島やタイ、フランスやLAのスパもお気に入り

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事