“大人でかわいいな”って思わせたら勝ち♡ 彼の心に近づける仕草とは?

片思いしている年上の彼氏に対して、少し背伸びして大人っぽく見られたいと思っている女子もいるでしょう。今回は、大学生にもできる大人かわいい女子の仕草について、ご紹介していきたいと思います。

大人かわいい仕草1. 右手で左の髪をかきあげる


この仕草をされると男子はその女子のことをとっても大人に感じてしまうらしい♡ 髪が短い女子は、右手で左手のピアスを触るなど、左右がクロスするような状態をつくるとモテる、と言われています。男子がなぜ、このような女子の仕草に惹かれるのかは、わかりませんがまずは実践から!



大人かわいい仕草2. いけないことをする彼にダメと言ってあげる


男子って年齢に関係なく、女子から軽く諭されると大人かわいい女子に思えてくるところがあります。大学で「今日も授業休むの? そんなに休んだら単位もらえないよ。今日はちゃんと授業に出ておいでよ、ね、わかった?」と諭されたら、なぜかウキウキしてきちんと授業に来ちゃう……ということがあるそうです。

大人かわいい仕草3. 「我慢してみたけどやっぱり淋しい」と言う


やるのに勇気がいるかもしれませんが、ぜひ実践してみて! 片思いの彼に「我慢してみたけどやっぱり淋しい」とLINEを送るというテクです。まず淋しいときに素直に淋しいと言えるその心を、彼は「大人だなあ」と感じます。一般的に、20代くらいは男子ほうが女子より精神的に子供だと言われていますが、この子供=自分の気持ちを正直に相手に伝えることができるかできないか、ということです。さらに言うと一応我慢してみたというところがポイント。淋しさという極めて個人的な感情を一応でも我慢してみた事実って大人ですよね。


さっそく今夜から使ってみよう!


淋しさから始まる恋愛っていかがなものかと言う意見もありまますが、誰かのことを思うと、会いたくなったり抱きしめてほしくなったりするという、イノセントな感情って恋の基本ですよね。だから片思いの彼に「我慢してみたけど、やっぱり淋しい」とLINEしたら彼は「大人でかわいい子だな~」と思ってくれるはず♡

いかがでしょうか。あなたが自分のことを「わたしはもっと大人っぽくならないとモテない」と焦っていても実はあなたのことを「すごく大人!」と思っている男子がいるかもしれませんね。そういう男子のことを諭してあげれたら、それが恋への第一歩です♡
(ひとみしょう/studio woofoo)
1

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事