あなたの好きアピール届いてる? 片思いの彼が意識し始める何気ない一言♡

どんなに恋に奥手な人であっても(奥手だからこそ?)、好きな人の前で“付き合って欲しいサイン”を出すことってありますよね。でもやっぱり、なんというか男女の思考回路の違いみたいなものが邪魔をして、相手がサインに気づいてくれない……みたいなこともあると思います。


片思いの男子が、あなたが出している“付き合いたいサイン”に気づかないとなると、ちょっとかなしいでしょうから、今回は、彼があなたのことを確実に意識し始める何気ない一言について、一緒に見ていきたいと思います。

1. 「かっこいいね」


ほぼ確実に、彼があなたのことを意識しだす言葉は、ありふれているかもしれませんが「かっこいいね!」です。女子って、もしかしたらかわいい人は、「かわいいね」と言われ慣れている、あるいはそもそも「かわいいね」という言葉を信用していないのかもしれないですね。
でも男子は違います。男子はものすごいイケメン(モデルさんや俳優さんみたいなイケメン)以外は、みなさん「かっこいいね」と言われ慣れていない、ということがあります。だから「イケメンだから『かっこいいね』と言っても、彼のハートに響かないかな」なんて思うことないんですよ。「かっこいいね」の一言で、彼の心をわしづかみにしちゃいましょう!

2.「意外~! 知らなかったぁ」


たとえば、彼に「サッカーが好きだったんだ~! 意外! 知らなかったぁ」と言うみたいなことです。今まで知らなかった彼の魅力を発見し、かつ、そこに食いついていく姿勢が、彼に「この子、おれに興味があるのかな、興味があるというより、おれのことが好きなのかな」と思わせることができるのです。
1
2
3

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事