男子が「お嫁さんにしたい」って思う♡ 親近感が沸く女の子の趣味BEST3

新しい職場や学校で出会った男子に「わたし、こういう趣味を持ってるんです!」の“こういう”が男心的に正解な趣味であれば、彼の好感度がぐっと上がって交際に発展するかも! では、男心に刺さる女子の趣味って、なんでしょうか。


1.「家族と遊ぶのが趣味です♡」


実際に彼氏のめんどうを見るのが好きな子っていますよね? 例えば、野球選手の奥さんって旦那の栄養管理をしたり、明日着ていく旦那の洋服をセットしたり……なにかと旦那の世話をしていたりしますよね。そういうのを「趣味は彼氏です」と言うのでしょう。だけど、彼氏がいないうちから「趣味は彼氏です」と言うと不思議に見られるので「家族と遊ぶのがわたしの趣味です」と言ってみては? なぜなら家庭的な女子を好きな男子が多いというより、家族を大事にしているところに理想の女性像を見ている男子が多いから!


男子だって“あたたかな家庭”を意識してる!


若い男子であっても「あたたかな楽しい家庭を築きたい」と思っている人ってそれなりにいます。恋愛相手を選ぶときにはすでに“家庭”のこともちゃんと考慮しているんです。もちろん女子の中にだって、彼氏選びのときに家庭の要素を考慮している人がいると思いますが、一般的に言うなら男子は女子ほど恋愛にキラキラを求めていない。その代わり家庭的なぬくもりを求めている、ということが言えるように思います。

2.「趣味はひとり旅です♡」


ひとりで旅行に行ったり焼肉に行ったりするのが、恥ずかしいと感じる女子も多いかと思います。でも男子って「女友達とワイワイにぎやかに女子会するのが趣味です」と言っている女子よりも、ひとりで旅行に行ったり焼肉に行ったりしている女子に好感を抱くんですって♡


入っていける“隙間”を探している


いつも女子とつるんでいる女子に対して男子は「おれが入っていける隙間がない」と、ごくシンプルなことを思います。対して、ひとりでなんでもやる女子に対しては……「ひとりで旅行に行っているということは、この子と付き合ったら、おれと一緒に旅行に行ってくれる!」と感じるのです。

付き合っても「わたしはひとりが好きだから、あなたを置いてひとりで旅行に行ってきます」と言う女子だっているはずなんですが、男子はそういう未来は予測しません。あくまでもおひとりさま女子=おれが入っていける隙間がある女子=付き合えるかも! と言う思考回路。

3.「資格をとるのが趣味です♡」


マジメな女子のことが好きな男子って、いつの時代にも一定数います。特にこの不安定な世の中「もしかしてこの子と結婚することになったら、彼女に資格の1つや2つは持っておいてもらいたい」と思っている男子だって意外といるんです!



無趣味な男子が興味を持ってくれるかも?


男子で趣味を持っていない人ってわりと多い。サッカーや野球などのスポーツや釣りが趣味男子がわりと目立っていますが、その他大勢は「付き合いでたまするけど、最近ほとんどしてないな~」って場合が多いらしい。つまり多くの男子は無趣味! さらに趣味がないことをどことなく「恥ずかしい」と思っていたりもします。

いかがでしょうか。ご紹介した3つの趣味ならすぐに会話に取り入れられそうですよね? 男心を理解して、好印象をゲットしましょう!
(ひとみしょう/studio woofoo)
1

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事