夏までに彼氏が欲しい! 好きな人との距離を縮める飲み会ルール♡

これから夏にかけて、なにかと飲み会の多くなるシーズンですよね。片思いの彼となんとしても付き合いたいと思っている人は、飲み会でぜひ以下にご紹介するテクを使って、まずは彼と仲良くなってみてはいかがでしょうか?

「明日、予定ないから何時に帰ってもいいよ」


夏までに彼氏が欲しい! 好きな人との距離を縮める飲み会ルール♡の2枚目の画像

片思いの彼も飲み会に参加しているにもかかわらず、彼の心を鷲掴みにできず、付き合えない女子とは……さっさと帰る女子です。たとえば「二次会、行く?」となった時、「わたし、帰ります」という女子のこと。こういう女子に対して男子は、「この子、彼氏がいるんだろうなあ」と思ってしまうのです。「夜の9時半に帰るということは、同棲中の彼氏に遠慮してるんだろうなあ」とかね。

理由を言って彼に興味を持ってもらおう!


もちろん、たとえば家が遠くて、9時半くらいにはバイバイしないと……という人は、どんどん帰るといいわけですが、その時はちゃんと「わたし、家が遠いからお先に……」と、先に帰る理由を言うといいです。そしたら「どこに住んでるの?」という会話になって、たとえば「埼玉の奥のほうです」とかと答えて、そしたら彼が同情してくれて……という感じで、片思いの彼があなたに興味を持ちはじめることもあるから! そして、そこから恋に発展することも。

片思いの彼の隣に座ってアピール


夏までに彼氏が欲しい! 好きな人との距離を縮める飲み会ルール♡の3枚目の画像

片思いの彼の隣に座る……たったこれだけのことをやることで、男子に告白された女子もいます。もっともこういうのって、恋愛上手な肉食系女子のみが使えるテクニックで……みたいに思っている人も多いのかもしれないですね。でも、以下にご紹介するテクを使えば、恋愛奥手女子も、しれっとこの手を使えるのでは?

タイミングを見計らう方法


当たり前のことを書くようで心苦しいのですが、飲み会で自分が座りたい席に座れるタイミングというのは1つしかなくて、それは、みんながお酒がまわってきてにぎやかになった頃! にぎやかになったら、席を移動する人が徐々に出てきますよね。そういう時に、しれっと片思いの彼の隣に座るのです! それができなかったら飲み会の時、遠くに座っている彼をチラ見するという方法もあります。お酒が入っている時にチラ見された彼は、たいてい「あの子、俺に気があるな」と思って、なんらかのアクションを起こしてきます。これはお酒の力ゆえです。お酒の席でチラ見すれば、かなり「効く」といえます。

(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

いかがでしょうか。
女子はお酒が飲めない人が多いのかもしれませんが、男子はわりと飲めますよね! お酒を飲むとどうなるのかといえば、精神がかなり敏感になります。つまりすごく遠くからチラ見しても、彼はそれに気づくんです! この、お酒の力を借りない手はありません! ちなみに、飲みすぎな彼には、ちゃんと「お酒はほどほどに」と言えばいいです。こう言うことで、告白された女子だっているから。
(ひとみしょう/studio woofoo)
1

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事