一点投入するなら赤で♡ 差し色にも主役にもなってくれるおすすめパンプス

ベーシックなデザインと合わせても、パッと華やかなイメージに格上げしてくれる差し色シューズは、1足キープしておくと大活躍してくれます♪ 今回は、コーデがマンネリしてきた方におすすめの“赤パンプス”をピックアップしてご紹介します♡



スタイリングの主役級“赤パンプス”1. ハイヒール


レディライクなハイヒールも、レッドをチョイスするとガーリーなイメージで履きこなすことができます♪ 


春夏っぽくコーデを組みたいなら、写真のようにホワイトのアイテムにプラスしてみましょう! さわやかさの中にも気品を感じるスタイルがとっても魅力的です。


スカーフやストローハットと合わせると、さらにシーズンライクな着こなしが叶います♡ トレンドや季節を意識して、アレンジを加えてみて♪

おすすめの赤ハイヒール







スタイリングの主役級“赤パンプス”2. バレエシューズ


ラフなジーンズを使ったコーデも、足元に赤のバレエシューズを合わせるとフェミニンに♪ 



ネイビー×赤×ホワイトの組み合わせは、マリンっぽい雰囲気がとってもかわいい♡ 色の組み合わせを工夫するだけでも、おしゃれなムードをまとうことができます。


頑張りすぎていない、こなれた感じがあえて好印象◎。ちょっとしたお出かけにぴったりですね♡

おすすめの赤バレーシューズ





スタイリングの主役級“赤パンプス”3. アンクルストラップ付きデザイン


女性らしいルックスがかわいくてたまらない、アンクルストラップ付きのデザインにも注目! 安定感があるので、歩いていて突然脱げることもありません♪ 


イベントなどで長時間立ちっぱなしのときは、足元に何を合わせるか悩みますよね……。「きちんと感は欲しいけど、足が痛くなるのはツラい」という方は、太めのヒールを選んでね♡ ヒールの太さにこだわるだけでも、足にかかる負担が全然違ってきますよ!


最近ではストラップを取り外しできる2WAYタイプもたくさん出ています。1足でいろんな楽しみ方ができるのは、うれしいですよね!

おすすめはコレ!






1点投入するだけでコーデが垢抜ける、赤パンプスをご紹介しました! シーンに合わせて上手に使い分けて、おしゃれの偏差値アップを目指しましょう♪
(渡辺彩季)
1

この記事を書いたライター

渡辺彩季
京都出身、東京在住。コスメコンシェルジュ、アロマテラピー検定1級、全米ヨガアライアンスなどの資格を趣味で取得している美容オタクです♡

関連記事

今、あなたにオススメ