結婚どころか彼氏探しも遠のいちゃう…! 男子が嫌がるNGなセリフ

結婚前提で恋人探しをしている女子も多いことでしょう。今回は「こんな婚活女子は絶対に嫌だ!」と男性が感じるタイプを調査してみました。

1.初対面で会社名や年収を聞く女子


(C)LAURIER PRESS
(C)LAURIER PRESS

「合コンなどの席で、すぐに会社名と年収を聞いてくる女子がいました。初対面で人に聞くことではないですよね。非常識だなと思いましたし、それだけですてきな女性には見えなくなる。もちろん恋愛対象としても見れません。婚活しているからといって、必死すぎると相手にもされなくなりますよ」(28歳男性)

学歴をチェックするのもNG


「昔嫌だったのが、飲み会で知り合った女性に学歴について詳しく聞かれたことです。僕は自分の学歴に自信がないので、そこで男のレベルを測ろうとしてくる態度が不愉快でした。本人は『うちの家庭は学歴がないと結婚させてもらえないから』と上から目線でコメントしていたのですが、そもそもこっちはあなたと結婚する気はありませんし(笑)。『私が相手を選ぶ側だから』という傲慢な態度はかならず相手にバレますよ」(27歳男性)

初対面で会社名や年収、学歴を聞くのはNG。気になる場合は、職業などの話題から自然に引き出すか、持ち物などから判断するもの方法です。 

2.相手のスペックによって態度をコロコロ変える女子


「5歳くらい年上の女の人たちと合コンに行った時のこと。お姉様方は、高身長でさわやかイケメンの友人にばかり興味を示していて、すぐにLINEを交換したりとテンションが上がっていました。いっぽうで、僕は顔が中の下くらいのレベルなので相手にもされていなくて。
会話が進むなかで、僕の働いている企業の名前を行ったとたん、いきなり『えー! すごいー! マジで? 今度2人で飲もうよ♡』とくっ付いて来られた。あの時はさすがに引きましたね……結局そういうところしか見ていないんだ、と……」(26歳男性)

相手の職業や見た目によってコロコロの態度を変える女子の話をたまに聞きますが、男子からみても態度の変化がバレバレなよう……!



3.元カレの自慢をする女子


「婚活女子のなかでもプライドが高いタイプは苦手です。とくに『昔読モをしていて、イケメンと付き合ってきた』とか、『女子大生時代にハイスペ社会人と付き合っていた』とか。元カレ自慢をすることで、『私って価値のある女なの』ということをアピールしたいんだと思う。でもそれって、男にとっては不快でしかありません」(27歳男性)

いくら元カレがすごい人でも、あなた自身がすごいわけではないのに……と感じる男性も多いよう。男性側には何のメリットもないので、元カレの話はしないのがベターです。

人として当たり前のマナーを大切に



婚活女子だけじゃなくても、全ての人にとってこれらの行動はNGです。目的意識をもって恋人を探すことって悪いことではありません。相手の男性だって、きっと「かわいい子と付き合いたい」と思って出会いの場にくるはずですから。

ただ、そこでもマナーは必要です。人として恥ずかしい行動をとっていないか? 自分の発言はあさましくないか? 自分の品性を下げるような言動はつねに控えること。それが、すてきな出会いへとつなげる第一歩になるはずです。
(ヤマグチユキコ)
1

EDITOR

ヤマグチユキコ
コスメと恋愛ネタを書いています♡ キャンドルをつけてリラックスするバスタイムが好き!

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事