プチプラ新作リップ大特集♡ ぜんぶ欲しくなる旬コスメを即チェック!

新年度も始まり、暖かい日も増えて、季節はすっかり春! プチプラコスメブランドからもたくさんの新作リップが発売されています。

春の新作プチプラリップ大集合♡
春の新作プチプラリップ大集合♡

今回は4つのプチプラブランドの、春の新作リップを大特集していきます♡

CEZANNE(セザンヌ)


セザンヌ:ライナー&リップ
セザンヌ:ライナー&リップ

3月26日から発売されたセザンヌの新作リップ「セザンヌ ライナー&リップ」はペンシルタイプ。スクエア型になっており、角を使うとラインをきれいに描くことができます。

リップラインがきれいに取れるとメイク自体もワンランクアップして見えるので、ぜひトライしてみてくださいね♪

全色スウォッチ


セザンヌ全色スウォッチ
セザンヌ全色スウォッチ

仕上がりはセミマットでラメ感はありませんが、程よいツヤは残ってくれるのでカサカサに見えません。どのカラーも発色が良くしっかり唇にフィットしてくれます。

ティントではないのでしっかり色が残るわけではありませんが、すぐに取れてしまう心配は少ないです。

セザンヌ:ティッシュオフのみの状態
セザンヌ:ティッシュオフのみの状態


10 ベージュ系


10 ベージュ系
10 ベージュ系

セザンヌ:10 ベージュ系
セザンヌ:10 ベージュ系

腕につけた色味を見てみると茶色く見えますが、コーラル感も混ざったような程よいベージュカラー。落ち着いた印象に見せたい人、オフィスメイクやかなり自然なメイクにもってこいのカラーです。

20 ピンク系


20 ピンク系
20 ピンク系

セザンヌ:20 ピンク系
セザンヌ:20 ピンク系

王道ナチュラルピンク。ピンクリップが好きな人は要チェックのカラーです。濃いリップメイクが好きな人には少し薄めの仕上がりですが、普段使いしやすく幅広い年代の人に気に入ってもらえそう♡

もう少し濃く色付けたいという日は、透明度の高い色付グロスをプラスするなどしてアレンジしてみてくださいね。

30 レッド系


30 レッド系
30 レッド系

セザンヌ:30 レッド系
セザンヌ:30 レッド系

こちらのカラーは、主張の強い赤リップの割りには少しふんわりと仕上がる印象です。赤リップをあまり使わないという人でも挑戦しやすいです。

主張させたくない人は平らな面を使って内側から外側へだんだん薄くつけてみて。逆に、リップメインのメイクに仕上げたい人はリップラインをしっかりなぞると主張して見えますよ♪

MAJOLICA MAJORCA(マジョリカマジョルカ)


マジョリカ・マジョルカ:ピュア・ピュア・キッス NEO
マジョリカ・マジョルカ:ピュア・ピュア・キッス NEO

マジョリカマジョルカの新作「ピュア・ピュア・キッス NEO」は、潤いながら色付きが残るティントエッセンスリップ。今回紹介するリップの中でも1番透明度が高く、伸びも良いです。

ツヤや薄付き重視の人におすすめです。リップクリームの上から重ねると発色が弱くなるので、発色重視の方は直塗りしてくださいね。

全色スウォッチ


マジョリカマジョルカ 全色スウォッチ
マジョリカマジョルカ 全色スウォッチ

PK405は決して薄くはないビビッドなカラーですが、肌が透けて見えるような質感なのでなじみやすくなっています。96と82は重ねると色味が変化するフィルターリップなので通常の口紅と合わせて使ってみてください♪

これだけ潤い感が残っているとティント効果があるのか不思議に思いますが、ちゃんと色味が残っていました。

マジョリカマジョルカ:ティッシュオフのみの状態
マジョリカマジョルカ:ティッシュオフのみの状態


PK405


PK405 恋敵
PK405 恋敵

マジョリカマジョルカ:PK405
マジョリカマジョルカ:PK405

何度か重ね塗りをしてしっかり発色させると、春夏に使いたくなるようなビビッドなカラーに。伸びがよく透明度も高いので、ひと塗りで薄く仕上げてもかわいいです。

カラー展開が豊富で全12色もあるため、きっとお気に入りの色味が見つかるはず♡

PK405+96


96 収集癖
96 収集癖

マジョリカマジョルカ:PK405+96
マジョリカマジョルカ:PK405+96

こちらのリップは通常カラーに上から重ねることによって、深みのあるカラーに変化させます。薄いヴェールを被せたような自然な変化なので元の色の良さを残しつつ深みも出すことができます。

朝は元のカラー、夜は重ねて大人っぽくなんて変化させてみてもかわいいですよ!

PK405+8


82 砂糖づけ
82 砂糖づけ

マジョリカマジョルカ:PK405+82
マジョリカマジョルカ:PK405+82

96のカラーとは逆に、先に塗っておくことでふんわり明るいカラーに変化させます。今回のPK405のように、ナチュラルな色に見せるのが難しいカラーには大活躍。

保湿効果もあるので、色味の変化だけでなくベース使いにもベスト♡

CANMAKE(キャンメイク)


キャンメイク:リップティントマット
キャンメイク:リップティントマット

既にSNSでもよく見かけるキャンメイクの新作「リップティントマット」は大人気ティントシリーズのマットバージョン。みずみずしい見た目だった「ジャム」と「シロップ」に比べて色も濃くつき、ツヤ感も控えめです。
1
2

EDITOR

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡

新着記事