ちょっぴり大人に仕上がる “マットネイル”にチェンジしよう♡

ネイルアートにも“変化”を求めたいなら、マットな質感にしてみてはいかがでしょうか? ほかとは違うおしゃれなネイルで、周りの友達に差をつけちゃいましょう♡

「ワンカラー」からマットネイルに挑戦


まず最初にご紹介するのは、こちらのワンカラーネイルから。


一見シンプルですが、ポイントにぷっくりとしたハートのアートを入れていてとってもおしゃれです♡ 写真はブルーですが、自分好みのカラーにチェンジしてもかわいく仕上がりそうですね!

人気の「押し花ネイル」もマットにチェンジ


人気の押し花デザインもベースをマットにするだけで、印象がガラリと変わります。


アクセントに乗せた天然石の存在感も◎。トレンドのパールで囲ったアートも加えて、イマドキの指先に♡

個性派さんは色の組み合わせにこだわって


色の組み合わせにこだわりたい方は、ピンク×グレーのネイルはいかがでしょうか?


甘さと辛さが上手にミックスされているので、シンプルなコーデの日もおしゃれなムードを漂わせることができますよ♪ 「ほかの人とはかぶりたくない」という個性派さんにもおすすめです♡

「くすみカラー」もマットでこなれ感アップ


ネイルにもこなれ感が欲しいという方は、くすみカラーを選んでみて。


同系色でまとめたグラデーションにマットのミラーネイルをさりげなく忍ばせましょう。ファッション感度の高い友達もびっくり! ワンランク上のおしゃれなネイルの完成です♡

ニットネイルもマットコートがしっくりくる


秋冬に一度は取り入れたいニットデザインのネイル。


かわいめに仕上げたいなら、淡いピンクとホワイトの組み合わせがおすすめです! ニットの雰囲気を忠実に再現したいなら、やっぱりマットコーティングがしっくりきます♡

アートなネイルもマットな質感がすてき


最後にご紹介するのは、幻想的な世界観がステキなこちらのネイル。


一度目にしたら忘れられないような印象深いアートですよね! くすみ系のカラーで合わせていてもハートモチーフを入れることでゆめかわいくアレンジができます♡


おしゃれなマットネイルをピックアップしてご紹介しました! 季節やトレンドに合わせて、旬な指先に衣替えをしましょう♡
(渡辺彩季)
【写真は許諾を得て掲載しております】
1

この記事を書いたライター

渡辺彩季
京都出身、東京在住。コスメコンシェルジュ、アロマテラピー検定1級、全米ヨガアライアンスなどの資格を趣味で取得している美容オタクです♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡