もしかして…ゆらぎ肌さん? お助けスキンケアアイテムをレクチャー♡

季節の変わり目に肌がピリピリ&カサカサする、いつも使っていたコスメが合わない……なんてゆらぎ肌をお持ちのみなさん! 肌がゆらいでいるからと一発逆転を狙っていろいろなケアをして、お肌をかまいすぎていませんか? 実はそれ、ゆらぎ肌を悪化させているだけかもしれません。

まずは土台から! クレンジングと洗顔を見直そう


ゆらぎ肌さんがすべきスキンケアはシンプル! シンプルこそが肌の底力を高めて、肌荒れを落ち着かせてくれるのです。今回はそんなゆらぎ肌さんのためのスキンケアをご紹介します♡

もしかして…ゆらぎ肌さん? お助けスキンケアアイテムをレクチャー♡の2枚目の画像

ゆらぎ肌を引き起こす原因の一つである“花粉”や“空気の汚れ”。屋外から帰宅したら即落としたいのが本音ですが、一つだけ注意したいのが“落としすぎ”です。

クレンジングや洗顔は、花粉をはじめとする汚れやメイクを落としてくれるのはもちろん、お肌に必要な皮脂や天然保湿因子も洗い流してしまうのです。これらはお肌のバリア機能に必須なので、洗い流してしまうとますますお肌は荒れてしまう原因に! クレンジング&洗顔はどちらも1分以内にすすぐようにしましょう。お肌が敏感な方は、W洗顔不要のアイテムを使うのも一つの手ですよ。

おすすめクレンジング:ヌーディモア カウンセリング クレンズ


私は基本的にW洗顔不要タイプのクレンジングを使っているのですが、肌がゆらいでいる時は特に何度も洗顔するよりも、一度で不要な汚れを落としさらにスキンケア効果まで期待できる『ヌーディモア カウンセリング クレンズ』がおすすめです。肌表面の水分と油分バランスを整え、夜寝ている間にお肌の循環機能を高めてくれるアミノ酸が配合されています。
カウンセリング クレンズ/ヌーディモア
カウンセリング クレンズ/ヌーディモア



おすすめ洗顔:サラヴィオ化粧品 RG92フォーミングウォッシュ


別府温泉から発見した特別な温泉藻であるRG92(緑藻エキス)が配合されているので、まさに揺らぎがちな肌による炎症に守りのスキンケアとしてアプローチしてくれる『サラヴィオ化粧品 RG92フォーミングウォッシュ』。ポンプから出る優しい泡の滑らかさが、お肌にピタッと密着して気持ちいいですよ。
RG92フォーミングウォッシュ/サラヴィオ化粧品
RG92フォーミングウォッシュ/サラヴィオ化粧品



化粧水でお肌をうるおいで満たして!


お肌がゆらいでいる、ということはバリア機能が弱っていて花粉などの刺激を受けやすくなっている状態のこと。バリア機能が弱っているので、角質層を整えることが大事です。お肌の玄関でもある角質層が健やかであれば、ちょっとの刺激も跳ね返す強い肌になります。そこで、お肌がゆらいでいるときは角質層を潤いで満たしてくれる化粧水で、手を使って丁寧に5回以上はなじませましょう♡

おすすめ化粧水:ちゅらら モイストローション


沖縄の海洋ミネラルが肌のターンオーバーを整えてくれ、無駄な油分は取っ払いベタつかずお肌を満たしてくれるので、極力お肌に余分な物をつけたくない時におすすめですよ。
モイストローション/ちゅらら
モイストローション/ちゅらら



美肌になるためのステップに必要なのは乳液・クリーム


バリア機能を高めるためにもう一つ欠かせないのが皮脂です。皮脂は洗顔やクレンジングによって失いやすいため、スキンケアで皮脂の代わりの油分を補ってあげましょう。油分が入っているスキンケアアイテムといえば、乳液とクリーム。どちらも使う必要はないですが、より水分がおおく油分が少ないのが乳液、油分が多いのがクリームなのでご自身のお肌状態に合わせて使い分けてくださいね。

おすすめ乳液・クリーム:クラランス イドラ エッセンシャル ライト クリーム


人のお肌は毎日の中でもたらされるいろいろな熱やショックによりダメージを受けていると考え、マダカスカル原産の多肉多汁性の多年草であるセイロンベンケイを配合。セイロンベンケイの葉が、スポンジのように水分を抱え込む働きがあることから、極度の肌乾燥に潤いを与えてくれるややジェルに近いみずみずしいクリーム。特にこれからの春夏に使いやすいテクスチャーで、さっぱりしつつもお肌はしっとりに整いますよ♡
イドラ エッセンシャル ライト クリーム/クラランス
イドラ エッセンシャル ライト クリーム/クラランス


お肌が荒れているときはあれこれ手を加えたくなりますが、そんなときこそシンプルなスキンケアを心がけてお肌の底力であるバリア機能を高めましょう♡
(濱田文恵)

この記事を書いたライター

濱田文恵
自身のルーツである中医学をベースに東洋と西洋を組み合わせた「美養法」を提唱。インナービューティーやコスメにまつわる美容系の資格を多数持つ美の探究者

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡