かわいく見えないくるりんぱからは卒業 ヘアアレの基本をプロが伝授♡

セルフヘアアレンジがなかなかうまくできない人も多いはず。器用な子はどうしてあんなにふわふわにできるの? くるりんぱって実際難しくない? いろんなお悩みがありますよね。

今回は、一気にプロっぽくきれいに仕上がるくるりんぱのポイント&ふわふわアレンジ術をお伝えします。

くるりんぱ……きれいに仕上がらないのは何が原因?


くるりんぱのNG例
くるりんぱのNG例

くるりんぱをするとこうなっちゃう人多くないですか? 地肌が見えていて、きゅんっと締まった感じ、さらにふたつにぱっくり割れちゃう……。なんだかきれいにみえませんよね。

くるりんぱがこんな風にうまくできない原因は
・ゴムをキツく結びすぎ
・くるりんぱをする時にしっかり束を割りすぎ


といった2つの原因が考えられます。

きれいな くるりんぱにするためのポイント


きれいなくるりんぱを作るためにはまず、
(1)ゆるめに結ぶ
(2)結び目のすぐ上を軽く割ってくるりんぱする

この2ステップが重要! 上手なくるりんぱを作るために、まずはこの2つを心がけてみて。それだけで本当に変わります!

(3)とにかく引き出す!
そしてさらにかわいく見せるポイントは、引き出すこと! 表面の束という束を指でこんな風に引き出してゆっくり持ち上げます。これを繰り返します。


事前にウエーブをつけたり、巻いたりしてあるとこの作業がとてもやりやすくなるし、やわらかくも見えるので表面だけでも巻いておくのがおすすめです。

くるりんぱを使ったふわふわヘアアレンジ


ここまでがくるりんぱの基本! それでは、今やったくるりんぱを使ったヘアアレンジのやり方をご紹介していきます♡ それでは最初に作ったくるりんぱの状態から、ヘアアレンジスタート!

(1)耳上までの髪をとり、くるりんぱをします

二段目を少しずらすものおすすめ。これだけで隙間が埋まるので、きれいにみえます。


それでもやっぱり間がぱっくりしちゃう場合は、丸の辺りにピンをうちます。ピンが、くるりんぱとくるりんぱの間の接着剤になるように間を埋めます。

(2)残った髪はフィッシュボーンや三つ編みに

残りの髪はフィッシュボーンにして、表面の髪を引き出します。髪を引き出す、地肌が見えたらピンでとめる。これを繰り返していくと、かわいいヘアアレンジに!

(3)リボンや髪でゴムを隠す

ゴムを隠したいので、リボンを結んだり髪の毛をゴムに巻きつけます。

(4)おくれ毛を巻いて完成

おくれ毛や横毛をふんわり巻いて、全体に統一感をだせば、あっというまにふわふわなヘアアレンジが完成!

ヘアアレンジをかわいく見せるポイント


・とにかく引っ張る
・ピンやゴムは隠す
・地肌はみせない


なるべくピンやゴムを隠して、「隙間のなく詰まってるけどふわふわ」がかわいいヘアアレンジのポイントです。この3つでヘアアレンジはぐっと上手になるはず!

トップス 4500円/Heatherイヤリング 1100円/Me%(共にアダストリア)
トップス 4500円/Heather
イヤリング 1100円/Me%(共にアダストリア)

「3つのポイントだけでかわいいヘアアレンジが完成♡ 簡単なので、ぜひみなさんも試してみてください!」恋和ちゃん

簡単でかわいいくるりんぱをもっと自分のものにしちゃいましょう♡
(安藤瞳/モデル:梅山恋和/カメラマン:小嶋文子)

お問い合わせ先

アダストリアカスタマーサービス 0120-601-162
【価格はすべて税抜き表記です】

EDITOR

安藤瞳
アーティストやタレントを中心にヘアメイクとして活動中。CM,TV,ブランドルック,MVなど。ヘアメイクと映画、ゾンビ。

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきメイク・美容記事5選♡