忙しい朝を乗り切る! 手が込んだように見える“時短メイク”のポイント♡



上まぶたのアイシャドウは単色を指で
上まぶたのアイシャドウは単色を指で


アイシャドウの選び方


時短メイクで選ぶ単色シャドウの基準は?
時短メイクで選ぶ単色シャドウの基準は?

× 1:ラメ感が少なく密着度が高めのシャドウ
華やかさに欠けるので、薄く感じたり地味に感じてしまうことが多いです。一塗りではぼかしづらい難点もあります。

× 2:ラメ感はあるけれどスモーキーなカラー
くすんで見えやすいので、時短メイクのように細かく仕上げられない時は要注意。

○:くどくないけれど程よくラメ感があって、濃すぎず薄すぎない王道のブラウンカラー
カラーよりもキラキラと光ってくれたり、艶っぽく見せてくれる質感が一番重要です!

今回は「THE FACE SHOP(ザ・フェイスショップ)」のシングルシャドウを使用しましたが、『RMK(アールエムケー) インジーニアス クリーム&パウダー』のパウダー部分だけを使用しても、とってもキレイです♡



2. 下まぶたのシャドウ


全て指で済ませたいところですが、上まぶたよりも細く塗る必要があるので、指では広範囲についてしまったり、目にラメなどが入ってしまう可能性があります。

上:『ウィッチズポーチ キラキラスティックアイシャドウ 05』下:『バビメロ ダブルスティックアイライナー 03』
上:『ウィッチズポーチ キラキラスティックアイシャドウ 05』
下:『バビメロ ダブルスティックアイライナー 03』

そんな時に便利なのが、ペンシルタイプのアイシャドウです! 涙袋部分は明るめの色、下ラインに当たる部分はブラウンなどを使ってササっと塗れば完成! とっても楽ちんなのに、特に手抜き感は出ないのでおすすめです。

下まぶたには細かく描けるペンシルを使って
下まぶたには細かく描けるペンシルを使って


3. アイライン


アイラインをキレイに引くのが苦手だという方も多いですよね。そんな時は、目尻のラインのみにして目のキワ部分へ引くのをサボっちゃえ! 

アイラインにカラーを使うと凝って見える!
アイラインにカラーを使うと凝って見える!

アイシャドウとアイラインが完成!
アイシャドウとアイラインが完成!

仕上がった後に気になる部分(まつげの隙間など)だけ描きしてもOK! また、目尻部分に使うライナーをカラーにしてみると、本当はサボっているのに色味を使って凝っているように見せることができます。



4. マスカラ


普段は下地やホットビューラーなど、工程を重ねて作るのをおすすめしている美まつげですが、時短メイクの場合は「1つでしっかり上がるビューラー」と「1本でカールも長さも叶うナチュラルマスカラ」の2アイテムに頼って♪

左:『資生堂 アイラッシュカーラー』右:『ファシオ パワフルカールマスカラ EX ロング』
左:『資生堂 アイラッシュカーラー』
右:『ファシオ パワフルカールマスカラ EX ロング』

優秀アイテムなら、簡単に済ませてもキレイなまつげに仕上がります♡ アイライナーの工程をサボっていても、マスカラを根本からしっかり塗ることで、アイライン効果が出るので不自然になることは少ないです。

時短メイク完成!
時短メイク完成!


リップ


リップは発色が良く、ケア効果もある口紅がベスト! しっかりケアをしてからカラーアイテム塗ったり、口紅とグロスを丁寧に組み合わせたりできない時に大活躍してくれます♪

リップはケア効果のあるものをササっと一塗り!
リップはケア効果のあるものをササっと一塗り!


おすすめのリップ


今回は『ボンボン スティックグロス』を使用しましたが、大人気オペラのリップもおすすめです♡




アクセサリーや洋服の力も借りよう♪


メイクに力を入れていないときは、ピアスやイヤリングをプラスしてみてください! 一気に顔周りが明るくなって、華やかな印象になります♪ 首元にビジューがついていたり、襟が変わっているデザインのトップスもおすすめです♡

ピアスやイヤリングで華やかさをプラス♪
ピアスやイヤリングで華やかさをプラス♪


時短しながらメイク完成♡


普段しっかり作り込んだメイクをしている方にとっては物足りなく感じるかもしれませんが、キレイに見せるための要点は抑えているので、ササッと済ませたようには見られません。

時短メイク完成!
時短メイク完成!


省略したアイテムは!?


・付属以外のメイクツール
・メイク下地
・コンシーラー(コントロールカラー)
・ハイライト&ローライト
・フェイスパウダー
・眉マスカラ
・マスカラ下地
・ホットビューラー
・リップクリーム
・リップグロス

短時間にするためにはテキパキと手を動かすことももちろん大切ですが、アイテムや工程を減らしつつキレイに見せるというのは結構難しかったりします。普段から短時間で終わるという方も、よりキレイに見せることができるので、ぜひご紹介したポイントをチェックしてみてくださいね♡
(空山菜摘)
1
2

この記事を書いたライター

空山菜摘
ティーン誌での連載やブロガーとして活動の後、コスメコンシェルジュをはじめとする トータルビューティーの資格を多数取得。知識を活かしながら、等身大かつHAPPYになれるような情報発信をしていきます♡

関連記事

今、あなたにオススメ
絶対見るべきメイク・美容記事5選♡