既読スルーされちゃう理由を再チェック その内容、大丈夫?

片思いの彼からLINEの返信が来ないとつらいですよね……。そこで今回は、片思いの彼がスルーしがちな女子からのLINEをご紹介しつつ、ではどういうLINEを送ると返信してもらいやすいのかについてお届けします!

男子がスルーしがちなLINE1. ただの近況報告


既読スルーされちゃう理由を再チェック その内容、大丈夫?の2枚目の画像

「昨日髪切ったの」とか「これから寝るよ~」とか、そういう近況報告のLINEをもらっても、男子ってどう返信していいのかわからないんですよね。なにもあなたのことが嫌いだから返信してこないのではなく、どう返信すればいいのかわからないんです。
気の利く男子は「なんて返信すればいいの?」と、LINEの送り主に質問することもありますが、若い男子でこういう気の利かせ方ができる人ってものすごく少ないです。
大人になれば、一人で悩み考えるべきことと、一人で考えても答えなんて出ないだろうから、相手に質問しちゃえと思うことの線引きがうまくなりますが、若いうちはそれがなかなかできないです。

解決策:教えて欲しいという文章を加えてみて!


なので、近況報告+「教えてLINE」を送るといいです。「今から寝るんだけど……なんかすぐに寝付けそうにないからDVDでも見ようと思ってるんだ! おすすめのDVDない? あったら教えて」と送るとか。男子って、女子から「教えて」って頼りにされると黙っていられないところがあるから。

男子がスルーしがちなLINE2. 自撮り写真


女子から自撮りの写メを送ってこられた彼は、どう返信すればいいのかわからなくてすごく困ります。かわいいなあ」と思っても、それを素直にLINEで送れないというのは、男子が持つシャイさゆえです。

解決策:男子って、みんなで楽しそうにしている女子にすごく弱い


既読スルーされちゃう理由を再チェック その内容、大丈夫?の3枚目の画像

自撮り写真よりも、みんなで写っている写真の方が彼は返信しやすいです。「昨日みんなで○○に行ってきたよ」みたいなコメントを添えて、みんなで写っている写真を送るんです。で、すかさず「○○君も今度みんなと一緒に行こうよ!」と送るといいです。
男子って、みんなで楽しそうにしている女子にすごく弱いんですよね。「おれも仲間に入れてもらいたいなあ」と思っているんです。なので、仲間に入れてあげてからの、交際スタートという流れになります。理想的な流れですよね。

男子がスルーしがちなLINE3. 思わせぶりな内容


既読スルーされちゃう理由を再チェック その内容、大丈夫?の1枚目の画像

女子からの思わせぶりなLINEって、男子のハートにずっしり重くのしかかります。男子って、女子の思わせぶりな態度がすごく苦手だから。
思わせぶりというのは、「好きかもしれない」ということだと彼はわかっているんですが、同時に若い女子の気まぐれさも知っています。その気まぐれさに高校生のころヤラれてしまって、つらい思いをしたということもあります。なので、思わせぶりな女子からのLINEにあまり好感を持たないんですね。

解決策:ポイントは“ゆっくり”という言葉


思わせぶりなことをLINEするくらいなら、シンプルに「今度会おうよ」でいいです。「今度会おうよ」とか「今度ゆっくりお話しようよ」とかと送るといいです。
この場合、ポイントは“ゆっくり”という言葉です。「ゆっくりお話でも」、「ゆっくり食事でも」……片思いのときって、男女いずれかが、あるいは双方が気持ちが走りがちですよね。だからあえて「ゆっくり」という言葉を意識して使ってみて!

既読スルーされちゃう理由を再チェック その内容、大丈夫?の4枚目の画像

いかがでしょうか。
片思いの彼にLINEを無視されて返信がこないというのは、脈なしではないです。そもそも、まったく好きじゃない相手とLINEの交換なんかしないですよね。
仮に社交辞令的に交換したとしても、そういう関係は時間の経過とともに社交辞令的な関係に落ち着きます。なので、脈はあるけどLINEの返信をしてこないということです。
その理由は男心にあります。男女で考え方や考え方のクセが違うところにあります。今回主だった男子の考え方のクセを3つご紹介したので、よかったら参考にしてみてください!
(ひとみしょう/studio woofoo)
1

この記事を書いたライター

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ