この子かわいいって思って欲しいから♡ 年上男子からモテる女子の言動

今回は、年上男子が「この子かわいい!」と恋心MAXになる女子の言動について見ていきます。年上の彼に片思いしていて、振り向いてもらいたい方はぜひ参考にしてみて!

1. 「ご飯に連れて行って」でかわいくおねだり♡



ほんの10年くらい前までは、年上男子に普通に「ご飯に連れて行ってよ!」と言っている女子が多かったように思います。こういう男女の会話を横目で見ながら、多くの男子は「おれももう少し歳をとったら、女子からの急なご飯の誘いに気軽にのれるだけの経済力を持ちたい」とひそかに思って頑張ってきたわけです。

でも最近は、LINEで話せば十分だと思っている人も多いのか、「ご飯行こうよ」という会話を大学でも会社でもあまり聞かないんですが、みなさんはどうですか?

脈ありサインにつながる……♡


「ご飯に連れて行ってよ」と年下女子から言われた年上男子は、「脈ありだ」と思います。「ご飯に連れて行くと、付き合ってくれるかもしれない」と思います。ここに「なぜ」も「どうして」もないです。ごくシンプルにそう思うというのが男心です。

しかし最近は、ご飯に気軽に行ける程度のお金を持っていない年上男子もわりといます……。でもまあ「ご飯に連れて行ってよ」と言っておくと、3カ月後とか半年後とかに連れて行ってくれるかもしれないので、「種まき」の意味でも一度言っておくといいです。

2. お礼上手になってみよう



実際にご飯に連れて行ってくれたら、お礼をちゃんと言うと、彼の恋心はMAXになります。
若いとどうしてもお礼の仕方に悩むこともあると思います。ちょっとしたものをプレゼントした方がいいのか、LINEだけでいいのかなど。そういう時は、とりあえずLINEで「ありがとう!」と言っておくといいです。

最もいいのは「付き合って欲しいです」と彼に言うこと。なぜなら彼はあなたと付き合いたいからご飯に行ったのだから。年上男子は、付き合いたくない女子とはご飯に行かないのです。

3. 質問上手になってみよう


年上男子の前で年下らしくかわいらしく振る舞いたいという気持ちはとてもいいものです。でも、あまりに大人しすぎると、彼は“とっかかり”を見つけられなくて、あなたに対してどう接すればいいのかわからなくなります。
そういう場合は、積極的に彼に質問してみよう! 「どこに住んでるの?」「彼女はいるの?」など、なんでもいいんです。とにかく質問をすること。5つくらい質問をしたら、最低でもそのうちの1つに必ず彼が食いついてきます。

年下女子に興味を持たれたいと思っている!?


相手に質問するというのは「私はあなたに興味があります」と言っているのと同じこと。年上男子は、年下女子に興味を持たれたいと思っています。なので、どんなことであってもどんどん質問するといいです。


いかがでしょうか。
とくに20代前半くらいって、たった3つ年上の男子がすごく大人に見えたりして、思わず遠慮しちゃうこともあると思います。

でもね、遠慮されることを年上男子は悲しく思っているんです。同じ人間としてもっと仲良くなりたい、もっと彼女のことを知りたい! だから遠慮しないで! これが年上男子の本音です。
(ひとみしょう/studio woofoo)
1

EDITOR

ひとみしょう
作詞家・広告プランナー・コピーライターを経て、専業文筆家に。小学館 『Menjoy!』編集部よりMVP賞を4回受賞。現在、連載を9本を抱える

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事