彼の気持ちがわからない…片思いの時ってどうアプローチするのが正解?

LINEがマメに来る、プライベートのことをたくさん聞かれる、繰り返しごはんに誘われる……などなど、雑誌やコラムでよく見る“男子からの脈ありサイン”。

当てはまらない=あきらめるべき?


彼の気持ちがわからない…片思いの時ってどうアプローチするのが正解?の2枚目の画像

気になる人の気持ちを知りたくて、自分は当てはまるのか、常にチェックしている人もいると思います。その脈ありサインが彼の行動に当てはまる場合は、どんどん積極的に仲を深めていけばいいわけですが、悩ましいのは全然彼にその兆候がみられないケース! 「脈なしなのかな?」と思うと自信をなくして凹んでしまいがちですが、あきらめる必要はありません。

今回は、脈ありサインがない男子にアプローチするポイントをみていきましょう。

アプローチ方法1. サバサバキャラ風に接近


脈ありサインが見えない男子には、最初は「女の子として意識して欲しい」「ほれさせたい」という意識を強く持ちすぎずに接近するのがおすすめです。女の子アピールがバレバレだと警戒してしまう男子も、純粋に友達になろうとして近付いてきていると思える女子には、壁を作らないことが多いんです!

色気のない話をする?


授業の話や好きな映画や音楽、天気やニュースのことなど、一見平凡すぎるような世間話から会話をスタートさせてみましょう! 長く話したり特別盛り上がる必要はないので、ちょくちょく会話することを心がけてみてください。

上目遣いは封印!


上目遣いとかあざといボディタッチ、いつもよりワントーン声を高くするなどの女の子っぽさアピールはやめておくのがベター。「ほれさせようとしてる」「かわいいと思ってるのか?」と彼に悟らせてしまうと、作戦の意味がないので気を付けましょう。

アプローチ方法2. サクッとLINEする


LINEについても、「いいムードになろう」「魅きつけたい」という気持ちを捨てて、あえて友達にも送るような内容や長さでやり取りをスタートしてみて。

最初は「今日◯◯の授業で紹介されてた本って、コレで合ってるかな?」「来週はサークル来る? OBさんたちが顔出してくれるらしいよ」のような感じで、目的のハッキリした内容だと、相手も返事の書き方に迷うことがなくて、気軽に返せていいと思います。

わかりにくいLINEはしない


「今日は◯◯カフェで××を食べてます」みたいなLINEって、女友達とか両想いの彼なら関心を持ちうる内容だけど、一般的な男子にとっては「で?」という感想しか出ず、送られてきた意味がわからない内容の代表格です。返し方がいまいち分からないLINEを送ると、やり取りをめんどくさく思わせてしまい、キャラまでめんどくさい印象になってしまうので注意してみて。

彼の気持ちがわからない…片思いの時ってどうアプローチするのが正解?の1枚目の画像


アプローチ方法3. 女友達とコソコソしない


好きな人のことを女友達に相談して心を落ち着けることもあると思うのですが、彼がいる場でコソコソきゃーきゃー噂したり騒いでると、意外と周りからは目立ちます。本人が察知すると、巻き込まれたくない気持ちからクールに接するようにされることにもつながってしまうので、怪しい動きはしないようにするのが無難です。

アプローチ方法4. 女の子アピールは後出し!


彼と友達としてある程度距離を縮められたら、そこではじめて女の子らしい面を見せていきましょう! 現状の関係をキープしたまま、彼が自分で偶然ギャップを感じるように、次のような変化をさりげなく忍ばせていくのがいいと思います。

プライベートな相談ごと


就活、ゼミ選択、サークル、バイトなどなど、学校生活のなかではいろんな悩みが出てきますよね。みんなの前では話していない適度にディープな悩みを彼と二人のときに相談することで、ぐっと距離を縮めてみて! 秘密を共有することだったり、弱い一面を見せるなかで、彼の「守ってあげたい」という気持ちを引き出しましょう。
1
2

EDITOR

由井妙
名古屋出身の、なごやんライター。坂東芙三次の名で、女優・日本舞踊家。おいしいもの大好き、運動は大のニガテ、ゆるめのダイエット情報が大好物

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべき恋愛記事5選♡

新着記事