色が変わるレモネードを作っちゃお♡ 話題のカフェメニューを再現!

大人気カフェが提供し話題となった「色が変わるレモネード」。インスタグラムなどのSNSで見かけたことがあるのでは? 色が変わる魔法のレモネードをおうちで作れたら、友達や彼氏とのティータイムで盛り上がること間違いなし♡ 

今回は、そんなサプライズティーの手作りレシピをご紹介します♪  

まずは基本のレモネードをマスターしよう♡



用意するもの


・ポッカレモン 大さじ1



・はちみつ 大さじ1(またはガムシロップ)
・氷
・水(または炭酸水)
・レモンとハーブ(お好みで)



作り方


(1)ポッカレモンとはちみつをよく混ぜたら、グラスへ入れます
(2)氷をたっぷり入れたあと、水または炭酸水を注いで完成♡



おしゃれポイント


ハーブと輪切りにしたレモンを添えると、よりカフェっぽく仕上がります♪ ローズマリーを添えるときは、細長いグラスがおすすめ♡ お気に入りのマドラーも添えてみて!

はちみつとローズマリーの効能も得られるので、市販ジュースより美容効果に期待できちゃう◎。

色が変わるレモネードに挑戦しよう♡


ブルーのドリンクが、紫→ピンクへとだんだん色が変わる魔法のドリンク!!

-


実はこれ、基本のレモネードレシピを応用すれば、おうちでも楽しめちゃうんです♡

なんで色が変わるの?



魔法のように色を変えるために使用するのが、「マロウブルー(ブルーマロウ)」というハーブ! このハーブをレモネードに加えると、レモンの酸に反応して、天然の青(紫)からピンクに変色するんです♡



ハーブティーとしてそのまま飲むこともできますが、ほとんど無味なので、味のある素材とかけあわせるのがおすすめ◎。

作り方



(1)ポッカレモンとはちみつをよく混ぜたら、たっぷりの氷と一緒にグラスに入れます

(2)マロウブルーと少量の水を別の容器に入れて、5~10分ほど色が出るまで待ちます


(3)マロウブルーを注ぐと魔法のように色が変わってピンクのレモネードに♡


最初の動画のように「マロウブルーが入ったグラスへ後からレモネードを加える」など、入れ方を工夫すれば演出も無限大……♡


マロウブルーにはのどに優しい効能が、レモネードには解毒作用やビタミンCもあると言われているので、のどが痛いときや風邪気味のときにも飲んでみてくださいね♡
(mimi somi)

EDITOR

mimi somi
甘く儚く夢見る少女にスタイリング˙˚ゆめかわいい˙˚をテーマに、イメージアーティストとして活動中

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡