韓国旅行に行ったら絶対食べて♡ 安うま おすすめ食べ歩きフード

韓国といえば、ついつい用がなくても行ってしまう明洞。明洞では政府が観光客向けに露店を出すのを推進しているみたいで、屋台がたくさんあるんです! その中でも今回食べておいしかった、食べ歩きにぴったりなメニューを紹介します♡ 
屋台なので正確な住所はありませんが、下の画像のように明洞のメインストリート(ピンクのライン沿い)にずらーっと屋台が並んでいます! 時間帯はお昼より夜の方が賑わっていますよ♡ 

韓国旅行に行ったら絶対食べて♡ 安うま おすすめ食べ歩きフードの11枚目の画像


おすすめ食べ歩きフード1.オレオのチュロス


最初にご紹介するのは日本でもおなじみのお菓子であるオレオ味のチュロス! 見た目もだけど、ついてくるオレオクリームを塗って食べると、とってもおいしい! オレオ好きにおすすめです♡ お値段は2000ウォン(約200円)前後で、リーズナブル♪
韓国旅行に行ったら絶対食べて♡ 安うま おすすめ食べ歩きフードの6枚目の画像

韓国旅行に行ったら絶対食べて♡ 安うま おすすめ食べ歩きフードの4枚目の画像


おすすめ食べ歩きフード2. バラアイス


こちらは有名ですね。明洞のあちこちにある「millkybee」のバラアイス。アイスを2種類か、3種類のものを選べたので、私は3種類の抹茶、ミルク、ストロベリーの味にました! かわいくておいしいのにお値段も3800ウォン(約380円)という! 安くて大満足なアイスです♡

韓国旅行に行ったら絶対食べて♡ 安うま おすすめ食べ歩きフードの1枚目の画像

韓国旅行に行ったら絶対食べて♡ 安うま おすすめ食べ歩きフードの7枚目の画像


おすすめ食べ歩きフード3.ヌテラのクレープ


次におすすめしたいフードは、甘いもの好きにはたまらないヌテラのクレープ。アメリカで食べれるようなジャンキーな味がまたおいしかったです♡ 中にチョコたっぷり入って5000ウォン(約500円)程でした!


おすすめ食べ歩きフード4.コンビニアイス


これは韓国に行く前から絶対食べようと思っていたもの。日本でも売っているビスケットの「ロータス」のアイス。
日本にも以前数量限定でありましたが、なかなか手に入らなかったですよね……。でも、韓国のセブンイレブンにはどこにでもありました♡ 値段も日本のアイスと変わらないですよ! とってもおいしくて、また食べたい味です♡
韓国旅行に行ったら絶対食べて♡ 安うま おすすめ食べ歩きフードの2枚目の画像


おすすめ食べ歩きフード5.串


明洞を歩いていると度々見かける串。気になって一本買ってみました♡ 串の中身はトッポッキ、ソーセージ、チーズ等。甘辛く味付けされていて、まさにやみつきになる味! 値段はお店によってですが、2000~5000ウォン(約200円から500円)くらいだと思います。
韓国旅行に行ったら絶対食べて♡ 安うま おすすめ食べ歩きフードの3枚目の画像


おすすめ食べ歩きフード6.イサックのトースト


明洞で人気! と聞いて行ってきました。韓国トーストチェーン店「isaac(イサック)トースト」というお店。トーストには韓国ならではのプルコギが入っているものもあるんです。ぜひ朝食に食べてほしい1品! ここは屋台ではないのですが、食べ歩きに人気で列が少しありました。マイルドでとってもおいしかったです♡ リーズナブルでボリューム満点!
韓国旅行に行ったら絶対食べて♡ 安うま おすすめ食べ歩きフードの9枚目の画像


Issacトースト 明洞店へのアクセス



住所:ソウル特別市 中区 忠武路1街 24-41
営業時間:7:00~21:00(ラストオーダー20:10)
定休日:日曜日
徒歩で行く場合:地下鉄4号線明洞駅 5番出口 徒歩1分
または地下鉄2号線乙支路入口駅 6番出口 徒歩9分


おすすめ食べ歩きフード7.綿あめ


ちなみに購入はしませんでしたが、こんなキャラ綿あめもありました。カップにあるのはLINEキャラクターのブラウンにもにているような……! 気になった方ぜひ食べてみてください♡
韓国旅行に行ったら絶対食べて♡ 安うま おすすめ食べ歩きフードの8枚目の画像



とにかく、韓国はいたるところに屋台があるので、買い物を楽しみつつ是非屋台も楽しんでみてください♡
(nano)
1

EDITOR

nano
スイーツアーティストとして活動中♡ 可愛いものが好きで、小物制作を含めた空間プロデュースも得意です♡ 最近は趣味の茶道とかわいいカフェ巡りにはまっています♡

関連記事

今、あなたにオススメ

絶対見るべきライフスタイル記事5選♡

新着記事